読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕達が 持てるかがやき

永遠に忘れないでね

わたしの担降りと原動力のはなし

 

 

いままで、なんとなくずっと考えていたけど答えが出なくて、まあいっかとほっぽっていた部分がついさっき、本当についさっき。ハッキリ答えが出たのでここに残しておこうと思います。

妄想も面白いことも何も書かないので、どうでもいいって方はぜひスルーを!私が、いま現在のこの『スッキリした感じ』を記しておきたいだけなので!(だったら別に携帯のメモでもいいじゃんって私も思うんですけど実際携帯のメモに自担の話ツラツラ書かれてたら自分に引くのでブログとして公開させていただきます!)

 

 

私は、べつにハッキリ担降りをしたわけじゃないと思ってたんです。フォロワーさんや全然知らない方の担降りブログとか読んでても、どこかで他人事だと思ってて。

担降りって私の中ですごく明確な区切りになってると勝手に考えていたので、半年ちょっと前までの担当と、今の担当とのハッキリした境界線がなかった自分にその言葉は当てはまらないかなって思ってたんです。

2016年を振り返ったブログにも書いたんですけど、私がジャニーズWESTを好きになったのは16年夏で、それまでは嵐のファンをしていました。智担で。

もともとはにのみやが大好きだったんです。きっかけは小学生の時に見たひみつのあらしちゃん。そのとき確か、マネキンファイブをやってて。5人が横に並んでる中で、よくありがちな「この中で選ぶなら」っていうのを勝手にやったとき、圧倒的にのみやだった。そのときのにのみやはなんかクネクネした髪型をしていて、チャラくて、可愛くはなかったけどカッコよかった。本当にチャラかったんだけど、そのときの私はいまよりも子供だったから、今見るとあんまり好きじゃない髪型でも、そのチャラさにドキッとしちゃったんだろうなと思う(笑)親に、嵐ならニノ!って話したら「えー?どこが?ナヨナヨしてんじゃん」って言われて、ニノのどこがナヨナヨしてるの…?ってマジで疑問に思ってた。細いけどナヨナヨではないじゃん…って。まあ、節穴だったかな(おい)

そこからずーっとにのみやが一番かっこいい!って思ってた。全部全部だいすきだったわけじゃないけど、だいすきだった。でもそれがありえないくらいさとしにコロっと落ちて、ずっと外れ続けて初参戦だったジャポでは智の文字のうちわを初めて作って持って行った。私はちょっと遠くてムリだったけど、生でたくさんファンサしてるさとしを見て「わあ〜〜〜〜マジでやってんじゃん好き( ;  ; )」ってなってた。

なんで小学生の時の自分気づかなかったの?ってくらい、さとしのお顔のパーツって綺麗なんですよ…手も綺麗だし…。若い頃のさとしってほんとに美少年だからあの頃を生で、いまの私で見たかったなって思う。さとしのお顔も手も好きだったし、声も歌もダンスも大好きだった。正直ダンスは今も他の誰よりもさとしが好き。ダンスやったことないし詳しいことは何もわからないけど、5人で踊るフリの嗜んでるみたいなこなれ感も、ソロ曲のその時間にだけ醸し出しまくる、ダンスと歌で『魅せる』ことにおいて絶対の自信があるオーラとか実際魅せてくるところとかめっちゃ好き。静かに1人でずっと見てたくなる。優しいところも寡黙なところもいろんな意味でアホなところも、めっちゃ好き。いまでもすき。

 

だけど、WESTを好きになってから一度だけ、さとしに違和感を感じたことがあって、そのこともずっとモヤモヤしてたんだけど今ならなんとなくまとまる気がするから一緒に書いちゃう。

嵐にしやがれに、セクゾが5人で来た会で中島ケンティーのファンサとさとしのファンサのくだりあったじゃないですか。あのときのさとしがずっと引っかかってて。

中島ケンティーのラブホリはもうわかりきってたし、大好きだから、嵐の前でもやってくれたことが嬉しかった。で、正直「嵐からも」ってなった時に一番出て欲しかったのは雅紀で。中島ケンティーのあとに嵐を下げて笑われるんじゃなくて、中島ケンティーもすごいけど嵐もさすが!っていう雰囲気を望んでたんです、私は。雅紀だったら雅紀なりの精一杯のあったかい言葉をくれるだろうし、実際のさとしの対応を他のメンバーが言って笑えるところは想像できるけど、雅紀だけはできない。(そういうところがほんと好き)だから、まあ第一志望はダメだったけど、あ、まってなんかこの言い方縁起悪い。一番やってほしかった人じゃなくて、さとしで。テレビでのさとしって休みたいとか寝てたい、眠いとか、巻きたい帰りたいみたいな発言をずっとやってたから、最近はもう周りが求めるようになって、食い気味にそういう返事をすることが多くなってると思ってたんです。でもそれは、おもしろいし、も〜〜(笑)ってなってたんですけど(きもい)、しやがれのその時は違くって…。

さとしが立たされた時、ああ絶対ケンティーとは逆でやるな、って思ったんです。それは分かってたんですけど…。"自分が"寝てたいとか休みたいっていうまあプラマイで言ったらマイナスのことを言うには全然よかったんだけど、対面の形で、聞かれて答えるっていう少しだけだけどキャッチボールの形で、あんな風に振り切ったキャラで答えてるところが、ちょっと怖かった。めっちゃ面白かったし普通に笑ってたけど、ずっと、なんか違う…って思ってて、あれは怖かったんだなっていまならわかる。

求められてるのを判断して、空気を読んで、テレビ的には高得点だと思うし(満点だとは私は思わない)実際面白かったし、みんなも出て来た女の子も笑ってたからよかったけど、同じことをさとしのラジオのメールで読まれたら絶対違った(てかラジオ終わっちゃったの悲しい)面白さとか視聴率とかいろんなものを求められるテレビと、朝10分程度で流れるさとしのおしゃべりでは、悪い意味じゃなく全然違うのはわかってるんだけど、『遠くから来ました』に「ありがとう」の一言が欲しかった。このときの智は振り切ってて、だからこそウケたんだけど、知らないものを見てしまった感覚で怖かった。ただのわがままなんですけど。さとしにはこうあって欲しいっていう。

でもこの放送を見たとき、明らかに自分の中にある、さとしの、うまくいえないんだけど『好きのバロメーター』みたいなやつが一気に下がったのを感じたんです。WESTのひとたちのそれぞれの水槽に滝のように『好きの水』みたいなのがドバドバ入っていく中で、満パンだったさとしの水槽から、1滴ずつ減っていってたのが、そのとき一気にバサっと減った感じ。

さとしに対してはこれしかない。さとしが悪かったとか嵐が足りなかったんじゃなくて、ジャニーズWESTが素敵すぎた。最近はドームでしかやってないし倍率が天下一品すぎてアリーナなんて入れるわけがないし実際入れなかったし、なんなら嵐はアリーナなんて狭くて近い会場に行ったら狂ったファンがナイフで刺したりするんじゃないかとか思ってた(笑)いやマジで(笑)母体数が多すぎるから。いろんな人がいるから、怖い(笑)

多ステなんて億万長者のすることで、一年に一回嵐を生で見れたら幸運な一年っていう生活を送ってた私にとって、WESTは近すぎたし、いろんなものを供給してくれすぎてる。WESTがたくさんファンサして、ファンサされた子が崩れ落ちたりして、そんな様子を見るのもWESTのコンサートDVDが初めてで。ずっと変わらず同じクオリティのファンサをしてくれるところが好き。ツイッターで自分がされたファンサを絵に起こしたりして回ってくるのを読むのも好き。聞くのも好き。見るのも好き。私もいつかされたらいいなって期待を抱いて、全然知らない人へのファンサも大好きになった。

これはファンサと呼ぶのかもうわからないけど、初めて入ったなうぇすと横アリでアリーナ席に座れて、アリトロで回って来たハマちゃんが脇のざっくり空いたTシャツで回って来てくれて(乳首見えた。見てごめん)、トロッコの上でしゃがんでくれた時にすごく距離が近かったこと。周辺のブロックのファンを見境なく釣りまくってくれたこと。流星が回って来た時のキラキラした美しすぎる目の中と顔。絶対に背中しか見せてくれない重岡くん。歌うところが色気ありすぎてたのぞむ。淳太は、生で見ると唇気にならないくらいかっこいいけど近くに来てくれた時、「あっやっぱり気になる」ってなったこと。神ちゃんは一緒に入った子が神山担だったからその子に!!!ってことしか考えてなかったから覚えてないしてるしは来なかったんだけど…。花道通ったかずやが両手で小さくニコニコしながらこっち向いてお手振りしてくれたことも、全部全部、供給過多すぎて、ドキドキした。多ステしたのも初めてだった。立ち見も全然近くて、全然苦じゃなかった。楽しかった。重岡くんはやっぱり背高いし細いし普通にすらっとしてるしかわいいしかっこよかった。

なんかもう、全てが正解だ!とおもった。わかんないけど、正解だとおもった(笑)WESTを好きになって、好きになる前よりも格段に毎日楽しいし幸せ。ファンからのメールにいろんな形の優しさで返してくれるラジオも、全国放送してほしいレギュラーも、これからもっと増えていくんだろうなって発展途上な気もする演技も、うますぎてびっくりした歌も、力をちゃんといれてるのがわかるダンスも。ぜんっぶすき!本当に楽しい。

いつだかのラジオで淳太がファンのこと幸せにしますって言ってたのを初めて聞いたときは「めっちゃ甘いこと言ってる…すげえ」って思ったんだけど今その言葉がホントじゃん…ってなってる。幸せ。

がんばります、だけじゃなくてがんばりましょうって言ってくれるWESTがすき。しんどいこととか色々あると思うけど、ってくみ取ってくれるところもすき。グループ全体として、アツイところがすき。それぞれ温度とか方面とかはちょっと違うんだけど総じてアツイところ。めっちゃすき。変わらないでいてほしいと思うけど、全部が変わらないことは絶対ないし、私も気づかないうちに変わっていってるだろうから、WESTを好きな自分でいたい。WESTを好きなことは変わらずにいたい。

 

で、大野智重岡大毅に堕ちたワケは(まさかのこれが本題)まあ最初は顔ですよね…。顔が可愛すぎるしかっこよすぎ。最高。だけど歯の多さにはびっくりした。こんなに歯の多い人をまさか担当にする日が来るとは、二宮に堕ちたあの頃の私は想像すらしなかったでしょう…。

好きなところはたくさんあるけど、重岡くんの一番好きなところが見つかったから、この記事を書き始めたんです。重岡くんの言葉とか考え方がめちゃめちゃすきで、不定期に頭がおかしくなった時に雑誌テレビラジオ各々のメディアでの重岡くんの、私の中での名言的なのを漁るんですけど、一万字に勝る、1番の宝庫であると考えてる写真集を見返して、見つけたんです。そう!絶対に前を向かせてくれるところです。

アイドルで後ろ向きにさせる人なんてまあいないと思うし、絶対、なんだって言えば応援してくれると思うんだけど。でも重岡くんってちょっと違うじゃないですか。キラキラアイドルの、優しくぽんって背中叩いてくれるレベルじゃない。『ほら行け!がんばれ!』って背中をドーーン!!!って押す感じ。転けそうになるんだけど、そのまま走り出せそうな感じ。重岡くんの調子がいいときは、重岡くんが前に立ってて、手首をグイッと引っ張ってもう片方の手で背中をドンって押しそう。別パターンは重岡くんが前を走っててがんばってがんばって追いついたら、笑いながら『ほなまだまだいこか(笑)』ってぐんぐんまた走っていきそう。調子いいときは手繋いでくれる。(どんなとき)

こんなに、力になるアイドルに会ったことがない。重岡くんは『努力をする』よりも、『がんばる』の方が似合う。シンプルな情熱だと思う。本当に、かっこいいと思う。すごく男前だと思う。

ここからはイメージと理想なんですけど、真っ白な壁も天井もない空間にいて、自分はそこから出なきゃ行けなくて、でも道も目印もない。できることなら早く出たい、という環境で(どんな環境だよ)迷ったり諦めそうになったとき。淳太は、『ゆっくりでええから、諦めんのだけはやめよ。な?いける、大丈夫やから、がんばろ』って言ってくれる。ゆっくりでいいって言いながら走らせる。照史は、『もうここまで来たん!?すごいやんか!!ほんますごい!がんばったなぁ〜!ほなもうちょっとやから、な!がんばろ!』って言ってくれる。泣きそうになる。泣きそうになってたら、『いま泣かんといてや〜!ゴールしたらにしよ。ほら早よ行き!』って背中押してくれる。ハマちゃんは『ここでやめたら絶対あかんと思うねん。後悔すると思うねん。ここまで来たんやから!この先もいける!辛かったらまた会いにきたる!やからがんばろ?な!』って言ってくれる。"ここでやめたら絶対あかんと思う"は絶対言うと思うねん。優しいけどそういうときはドンと突き放してみてほしい。神ちゃんは『迷った?平気?一緒いこか?ん、わかった。ほな、ちょっとだけな。がんばろ』って言って一緒に走ってくれて、すぐ『もう大丈夫やんな?がんばれ!』って背中ぽんって押していなくなっちゃう。でも頑張れる。望は、『おーい!こっちこっち!はよ!』って絶妙なタイミングで前方に現れてそこで足踏みして待ってくれてる(ウザかわ)で、そっから一緒に走ってくれる。『迷ったらまたおれ出てくんで(笑)うるさいやろからさっさとゴールし!がんばれ!』って背中両手で押してくれる。トーン!って感じで。流星は、『疲れた?そりゃ、疲れるよなぁ』って言いながらスッと隣きて一緒に歩いてくれる。走らせたり急かしたりしない。だまって隣を、私のペースに合わせて歩いてくれる。割とずっと。なんならゴールまで一緒にいてくれる。急かしたりせずにずっと一緒に歩いてくれるのは流星だけだと思う。『急ぐこととか走ることとか、それがベストではないと思うんよ。自分のペースでええと思う。』って言ってくれる。重岡くんは、最初に書いたみたいに、ドン!!って背中押してくれる。『絶対大丈夫やから!あきらめんな!』って言ってくれそう。

いやほんと何言ってんの?って感じだと思うんですけど…私もわかりません…。イメージと理想の話です…。でも、こういうイメージをした時に、真っ暗な先の見えないトンネルじゃなくてまっ白な空間が思い浮かんだのもちょっと不思議だなーって思います。無機質すぎる気がするから、トンネルとどっちがいいのかはわからないけど。私は重岡くんに書いたように励ましてもらうのが一番力になるけど、流星のは安心する。流星に堕ちそうになってた時期があるのはこういうことなのかなーって思ったりも。たまたまかもしれないけど。正直、重岡くんと一緒にいると、がんばろうがんばろうってなって疲れちゃう気もするから、流星がそばにいるとすっごく安心すると思う。いやこれなんの話。

 

話が抽象的すぎて、は??ってなってると思いますが!ここまで書けて満足です。スッキリ。重岡くんを見たり、話を聞いたりするとがんばろうって思える。本当に、大きな原動力になってて、コンサートまで頑張ろうとかそういうのよりも、その存在がやる気のみなもとになってる。重岡くん見てると、「がんばろう!がんばれる!!」って思える。我ながらキッショ。いつもありがとう重岡くん!

でもちょっと冷めたことを言うと、今年受験生でありそのさきも就活とか仕事とかいろいろがんばらなきゃいけないことがたくさんあるけどそれが全部落ち着いて、安定期というか…べつにすごくがんばらなくてもいい時期、年齢に自分がなった時わたしはまだ重岡くんが好きなのかなーって思う。まあ、そのときはそのとき。

 

 

本当にこのブログ、過去最大に何が言いたいのかわからない記事でした。ここまで読んでくださった方、もしいましたら、ほんとに、ごめんなさい!!ありがとうございました!!そのうちストレスで『大学の名前になってほしいジャニーズ3選』とか書いてるかもしれません。強いてあげるならマリウス葉、永瀬廉、櫻井翔ですかね。ちょっと自分でもよくわかりません。とりあえずがんばります!!重岡くんがんばるよ!!

読んでくださってありがとうございました!あと読者登録?もありがとうございます。予想以上に多くなってきていて驚いてます。書きたいことは結構あるので、ちまちまやっていけたらなって思います。ハイ!ありがとうこざいました!

 

 

f:id:diknzm:20170404052712j:image

 

ジャニーズWESTって戦士なの…?宇宙を舞台にして地球(ホシ)のために戦い続ける伝説の戦士なの…?ってくらい無敵感漂う画像で締めくくるという荒技)

 

 

 

 

ホワイトデーにお返しを頂きたいジャニーズWEST4選

 

 

3/14!円周率の日とかどうのこうの言われてますがやっぱり一番最初に思い浮かぶのはホワイトデー!

本当は、バレンタインまでにバレンタインのブログ書きたかったし、3/9までに卒業のブログ書きたかったんだけど(もちろん全部妄想)時間なくて過ぎちゃったので、ホワイトデーこそ。

ついさっき、書こう!と思って考え始めた弾丸ブログなのでお手柔らかに!(笑)

 

 

 

濵田崇裕

みんなのリア恋ハマちゃん先輩。3年生だから受験で、バレンタインのときは渡せないかな…と思っていたけどたまたまバス停にハマちゃん先輩がいたから、勇気を出して声をかけて渡した。「受験なのに…すみません、こんな、…よかったら食べてください!」『いやいや!ありがとうホンマ!食べます!』ってペコペコしてくれる先輩。ときめきエンドレス。ラインを交換してたら、食べた後にありがとうって送ってくれる。

でもホワイトデーより先に卒業しちゃうから、もともとお返しは期待してなかったけど、友達が好きな男の子からお返しもらってるところを見ると良いな…って思っちゃう。いやいや先輩は卒業しちゃったんだし…ていうか人気者のハマちゃん先輩に、一対一の状態で渡せたことが奇跡だし…とかごにょごにょ。

彼氏と約束してる友達にバイバイして、一人で帰ろうと昇降口に行くと端にある自販機コーナー(みたいなとこ)に細身の後ろ姿。

え…?まってまって、え?ってドキドキしながら下駄箱で靴を履き替えると、その物音で後ろ姿がこっちへ振り返って、先輩が『おっ』って顔をする。『あっ』でも『えっ』でもなくて、『おっ』なの!!何が言いたいかといいますと!『おっ(、きたきた)』っていうニュアンスなの!!

『久しぶりやなあ』「先輩、なんで、」『なんかなあ、部室におきっぱだったモン取りに来いって言われてん(笑)どーせならと思って今日選んだんやで』「え…」『お返し、こんなかから好きなん一つ、でどお?』って言われるからコクコク頷く。こういうとき♡いちごオレ♡とか選んでもハマちゃん先輩にはお見通しだからね…『女の子なもん飲むんやなあ』とかふわふわ言うけど、心の中ではもっと冷めてるからァ…。素直に飲みたかったカフェオレを選ぶと買ってくれる。お礼を言うと、なんとなく微妙な空気。こっちからはこの場を去りずらいし、むしろ去りたくないけど向こうから去る感じがないからアレ?ってなってたら、ハマちゃん先輩が笑いながら、『カフェオレだけで足りるん?』って聞いてくる。「2本飲むほど喉乾いてない…ですよ?」と答えると困り顔で『伝わらへんな~』ってへらっと笑うから「え、なにが!?」ってなる。振り回されたい。

『俺がこれだけじゃ足りひんから、一緒に帰ってくれへん?』って言ってくれるから元気に頷きましょう。

 

なんとなく、ちょっと、照史っぽい?照史に言わせてもよさそう。

 

 

小瀧望

望が年上か、自分が年上か迷う~~~~!!望には同級生は相手にしないでほしい。先輩を本気で堕としにかかるか、自分のこと絶対好きって確信を持ってる後輩を弄んでいてほしい。同級生は同級生だし、クラスメイトはクラスメイト。頑張って、女友達ってレベル。どうやっても女として見てもらえない同級生も、弄ばれる年下も、ぐいぐい来られる年上も最高。女に生まれて、よかった!!(ブルゾンちえみ

女の子が年上設定が多いから、年下にしよっかな。爆モテ小瀧先輩は、ホワイトデーにかわいい紙袋を持って全クラスを徘徊する。with 流星先輩。うちのクラスには最後に回ってきて、小瀧先輩にバレンタインにあげた女の子たちが集まっていくのをぼけっと見てる。私もあげたけど、あのなかには入れないしあそこまでしてお返しいいかな…って諦めてると、背の高い小瀧先輩(女子に囲まれたぐらいじゃ隠れない)と目が合う。『あとで』って口パクされるから帰れなくなるよね~~~~~!!

放課後静かに待ってると、ひょこっと開いたドアから顔をのぞかせる先輩(かわいい)(無限大かわいい)さっきと同じ紙袋を持ってきて、私の前でバッて袋を開くんだけど中身は空っぽで、ガーン…ってなってたらその様子に爆笑される。『そんなショック受けるんやったら来ればよかったやん!(笑)』「あの中にいけるわけないじゃないですか~…」って半泣きになってたら、しゃあないな~って言いながらズボンの後ろポケットから、もっと小さい、手のひらサイズの紙の袋に十字にリボンがかけられてるものを出してくる。「えっ」『○○ちゃんに、他の子と同じのあげるわけないやん?これ、開けて』ってニコニコしてるからときめきながらあけるとキラキラしたイヤリング…と、ピアス。

「私、ピアス…」穴あけてないです…って地球上の女から殴られるのを覚悟で言ったら『それ用のイヤリングやん』って言われて「は?」ってなる。どれ用??ってあほ面してたら笑いながら、『イヤリングは、○○ちゃんがつける用。ピアスは、貸して』って言われた通りに渡すと片方を自分の片耳につけて、もう片方を私のブレザーの襟元につけられる。『ピアスは、これ用。おそろい♡』って超かっこいい顔でニコッとされるから倒れそうになる。

『友達に、そのピアスどうしたん?って聞かれたら、彼氏にもらったって言うんやで』……倒れても、そのまま死んでも悔いなし!

 

 

 

藤井流星

クゥゥ〜〜制服姿の流星って控えめに言わなくても地球が割れる〜〜!!藤井流星(23)もときめくけど、藤井流星(18)って……え……日本にその文字が並んだ瞬間があるなんて、なんて奇跡なの……。流星は18歳でいてほしい。17より18。わかってほしいこの気持ち。

流星は同い年でも年上でも年下でもなんでもいいや。あの顔だからなんでもいい。望と一緒にクラスを回ってお返しするんだけど、お返しするの望だけ。「りゅうせーは???お返し♡!」ってハイカースト女子がからかうと『忘れてん、へへ、ごめん』って全然申し訳なさそうにしてない感じで答えてるのを見て、あーお返しないのか〜〜ってちょっとガッカリする。流星くんからどんなお返しが貰えるのかなってちょっと期待もしてたから、みんなと同じに決まってるけど、流星くんはどんなの選ぶんだろうって楽しみだったのにな〜〜って思ってたら、お返しを渡す望に群がる女子からフラっと抜けて、私に手招きする。手招きされたい。

そのまま廊下に出ると、『ごめんな〜、お返し忘れた』ってヘラヘラされる。「聞こえてたよ(笑)」『あ、ほんま?(笑)ごめんごめん、へへっ』本当にコイツ反省してないなって思ってたら、『あ、でも』って思い出したようにポケットから飴を出してきて、いる?って聞かれる。「えっ」『ああ、これさっき神ちゃんに貰ったんやけど』貰い物かい!!って全力で心の中でつっこむ。ベシッと叩きたくなる流星くん……イイ。「神山くんに悪いから大丈夫(笑)流星くんが食べて」っていい女回答すると、『んーー、ほな、』っておもむろに片耳のピアスを取り始めて、え????ってなってたら右手にピアス、左手に飴を握ってそのまま手を出してきて『どっち?』って聞かれる。

どっちに何が入ってるか見せてから出してくるの、本当にズルイ。ピアス欲しいけど、右手を指せるほど図太くもなくて、迷ってない風を装って左手を指したら『神山くんに悪いんちゃうの?』とか言ってくる。お前はなんなんだ!!!揺るがすなよ!!!

『ほんまはこっちやろ?ずっと持っといてや』ってピアス握らせて、ヒラヒラ手振りながら帰っちゃうよ。

 

 

重岡大毅

ヘヘヘッ、大毅を書かないわけがない!もちろん同じクラスの重岡♡

重岡もたくさん貰ってるけど、クッキーやらチョコやらが小包装になったのを『ホイ、ありがとな』って言いながら机をヘビ順に回ってくから……アッサリしてる……すき……

でもそのとき私たまたま、隣のクラスに教科書貸しに行ってて、完全にタイミングを逃したし、「お返しちょうだい♡」なんて言えるほど可愛くなくてお返しをもらえないまま放課後になっちゃう。重岡は返せなかった他のクラスの子に返しに行ってて教室にいないし、もう諦めて帰ろうと昇降口へ。靴を履き替えようとしてると階段から重岡が降りてきて(ドタドタ言ってる)『おいアホ!』って呼ばれる。ひどい。

「アホってなに!アホじゃないし!」『アホやろ!何ひとりで帰ろうとしてんねんアホ!』「はあ??学校終わったら帰るでしょ!」って何しにきてくれたかちゃんと分かってるのに素直になれない。『あーーーもう』って溜息吐いた後、来いって言われるから重岡についていって、教室に戻る。

『なんか…みんないるとこで渡せへんくてゴメン』って小さい紙袋を渡される。え、みんなと違うじゃん……ってドキドキしながら見たら、中にはパスケース。なんでもいいけど、四角いシンプルでかわいいヤツだったら「かわいい!」って喜んで、『そ?』って言いながらも照れてはにかんでる重岡が見たいし、よくあるキャラクターの顔のマスコットみたいなパスケースなら、アンパ◯マンとか、あとはよくわからないキャラクターとか、普通だったら絶対買わないような変なマスコットのを買ってきて欲しい。なんとも言えないヤツじゃなくて、「なにこれ!バカにしてんじゃん!」ってつっこめるレベルの変なヤツ。そしたら『お前いつもこんな顔してんで?』とかケラケラ笑ってくるからもう!ってプンスカしたい。

で、そのあと、『中見て』って言われるんだよね……なにが入ってると思う…?チケットです……!!!

ここでディズニ◯とかだと、なんかよくわからないサプライズありがとう(>_<)動画みたいなのをあげてる人たちになっちゃうから(喪女の僻み)水族館とかだといいな!ね!

『お前義理やって俺に渡したけど…これ本命やし、春休み、行こ』春休み重岡のために全部あけちゃうね!

 

 

あー!満足!余は満足じゃ!!!!四月から受験生なので、本当にフラッと来てサラッと更新してしばらく音信不通の繰り返しだと思いますが頑張ります!

国公立理系 物理化学選択 理工学部志望 の重岡くんがいると思って頑張ります(>_<)(痛い)

読んでくださってありがとうございました〜〜♡

 

 

 

カフェでバイトしていて欲しいジャニーズWEST3選

 

 

カフェって…いいっすよね…。(唐突)

男の人のシンプルなシャツ姿が大好物な私にとってカフェの制服って需要と供給がベストな形で成り立ってると思うんです。白シャツに黒チノパンに深緑か黒のエプロン!がいい!ほんとはスキニージーンズが好きだけど、それで働く人はいないから…バイト終わりの私服で我慢します(最高)

まあでも、私は常に金欠学生なのでカフェに通いつめれるほどのお金もなく。スタバとかタリーズとかもそんなに詳しくはなくて語れるほどじゃ無いので、WESTくんたちが働いてるのは学校の近くの小さなカフェ。一本外れたところにあるから同じ学校の人もあんまりいない穴場!で、基本的に飲み物を頼んで夜ご飯前まで勉強してるけど時々スイーツ頼んで食べて帰ることもある。友達にテスト前どこで勉強してるの?って聞かれるけど絶対教えない。静かでイケメンがいて居心地もいい最高のカフェ。っていう設定!

 

f:id:diknzm:20170126141218j:image

まあでも服のイメージはこんな感じよね……かっこい……

 

 

中間淳太

いっつもカウンターにいるお兄さん。シャツの胸元に他の人にはついてないお洒落なピンバッジが付いてるからちょっと偉い人。だと思う。ふわふわで栗色の柔らかそうな髪が綺麗で、たまにお会計してくれる時いい匂いする。甘いけど、さり気なくて大人って感じの匂いでキュンとする。(香水に全く詳しく無いので具体的なことが書けない)

通い始めて2.3ヶ月経った頃に話しかけられる。いつもなんとなく選んでる端っこの一人用のテーブル席が空いてなくて、四人用の席に座るのは気が引けて、初めてカウンターに座ってみたテスト二週間前。英語の文法書を広げて黙々とカフェオレを飲みながら進めるけどつまずく。んー、って小さく唸ったら、お兄さんがこっちを見るから目が合った。葉っぱのラテアートを作って「これもってって」って他のお兄さんに運ばせた後こっちに来る。わああ、初めて話す!ってドキドキしたい…。

「英語?」「はい」「わからんの?」「…倒置、が」「どれ?」って言われて見せたらスラスラ説明される。え、何このお兄さん、頭いいの?って戸惑う(惚れた)お礼を言ったら「覚えてるとこでよかったわ(笑)」ってふわふわ笑うから胸キュン…。「英語なら教えられるで」「得意なんですか?」「まあ、ちょっと」「羨ましい…」このときは"ちょっと"って言ってたのに、外人のお客さんが来た時にペラペラ英語で対応してるのを見て、「お兄さん英語ペラペラじゃないですか!」ってなる。で、ニコニコ笑いながら、「お兄さんちゃうよ、淳太」ってコソッと言うの…。一人のJKが骨抜きになりました(報告)

 

 

 

藤井流星

まあ……ツインはやるでしょ(当然)日本全国の女性がツインの働くカフェ求めてる。需要しか無い。カフェ店員役やってくれ〜〜!!!

大学3年のアルバイト。一年の頃からやってるから慣れてるし、ミスも無い。でも最初はコーヒーのミルクをいつも忘れて、「あ、忘れてもうた」とかボソボソ言ってミルクを取りに戻ってた。それがかわいくて近所に住む常連のおばさんに「ミルク今日は忘れちゃダメよ」ってからかわれるけど「あ、そや、気をつけます、へへ」ってぽわぽわ笑うからまたポイントが上がる。「本当、藤井くんかわいいわぁ〜♡」おばさんの日々の癒し。(何の話)

そんな藤井さんはお客さんのことを香水とかアクセサリーで覚える。2.3回同じのをつけていけば覚えてもらえるから、違うのつけて行った時「いつもとちゃうんですね」って微笑むから軽率に恋が始まる。「いつも?」「香水」「ああ…今日は新しいのにしました」「前のほうが好みやったなぁ」「えっ」「うそうそ(笑)」って思わせぶりに笑う藤井さん。爆モテ( ;  ; )次から古い方しかつけていかないよね……次行く時に香水を戻したら、「あ、おれが好きなのになっとる」ってぽわぽわ笑うから恋。なくなってもその香水リピ買いしちゃうよね…

 

そんなお兄さんには、勉強を教えたりとかナシで見守っててほしい。端の二人用のテーブル席でいつものように数学を解いてたら、気付かないうちに後ろから埋まっていくノートを覗き込まれてて、「スラスラ、すご」ってボソッと呟いたのが聞こえたから顔を上げたら、思いの外近くて思わず顔を背けちゃう。近くで見たらあの顔面はヤバイ(やばい)

「テスト前なん?」「はい、来週からで」「へえ〜、…あ、そや」ってなんか思いついたようにキッチンの方に行ったと思ったら、チョコレートブラウニー(売り物)を持って来る。「えっ、」「サービスやで」「でも」「あげる」…あげるって言われたすぎるな???帰り際に「明日も来るん?」って聞かれてなんでですか?ってきいたら、「明日もここで3時間頑張ったらご褒美あげるで」ってコソッと言われたい。商売上手…JKの財布を殺す気か(それは年末に向けてのジャニーズWEST)次の日行ったら、「お、きた(笑)」って単純さに笑われたい。で、「がんばれ、〇〇ちゃん」って名前呼ばれて、ええ!なんで知ってんの!?え!?ってなりたい……ノートに書いてあったでって言われる…ぼけっとしてるようで見るとこ見てる……「テストで良い点とったらおれの名前教えたる」ってどちゃくそイケメンフェイスで言われるからテスト全力で頑張れる。

 

 

 

小瀧望

まあ………ツインはやるでしょ(2回目)大学1年。覚えるのも早いし効率も良い。顔と身長とキャラで大人気。

流星も望も、シフトが被らないときは普通にやるけど二人揃うと女性客で遊び始めてたら良い。「りゅうせー!タルト多く売ったほうが勝ちな!」「勝ち?」「お客さんにオススメするねん」「ふうーん」望からの挑戦状に、へえー、とか、ほおーって反応ばっかだけど毎回ちゃっかりオススメする流星パイセン。「ご注文以上でよろしいでしょうか?…あ、そや、このタルト出来立てなんやけど、いらん?」「え、でも、」「今だけイチゴ乗せてるんよ、ど?」って言う時のお顔が妖艶すぎて無意識に頷く女性客。ちょろいちょろい。

望くんの場合→「ご注文以上でよろしいですか?」「はい」「んー…なあなあ、お姉さん?」「えっ????(急に詰められた距離に動揺する女性客)」「このタルトおすすめなんやけど、これ食べながらもうちょっと俺とお話しせえへん??」ってうるうる垂れ目で見つめる。はいタルト入りまーす。ちょろいちょろい。(2回目)

だから勝負はいつも同じくらい。でも二人が同じ大学に通ってて、負けたほうが学食のカレー奢るとかいうルールになってたら男子大学生感が半端なくてイイ。

 

そんな望くんには、英語を教えてもらう。淳太さんが、「望のほうが発音綺麗ちゃう?」って言うから教えてもらうようになった。でも望くんが化学とかできたらめちゃめちゃかっこいいけどね……数学とか理系科目苦手みたいなこと前言ってたよね……やっぱ英語か、オシャレな洋楽聞いてるのかな?ってレベルで流暢に渡した英文をブツブツ読む望くん…「これがーSやん?で、thatからここまでSにかかってるから〜」ってSVとかふりながら教えてくれるんだけどなんせかっこいいから顔ばっか見てドキドキしてたら「聞いてた?(笑)」ってニヤッと笑われてあたふたしたい。「あっ、すみません…」「あほ!(笑)」あま〜〜い『あほ!』がほしい( ;  ; )大阪弁ら〜にんぐで出てくる、『もう、あほやなっ♡』の、あほだけバージョンみたいなイメージ!(細かい)「も〜、ちゃんと聞いてや」ってもっかい説明してくれる!すきです!

 

3人のイケメンお兄さんに可愛がられたい〜〜!!テスト前にお勉強教えてもらうだけじゃなくてさ!カウンター席でライン見てたら、望くんに「なに、彼氏?」とか絡まれてさ〜〜!「違います!」「えーうそおー」「ほんとです!いません!」「おらんの?」「いませんよ(泣)」「ええなーって思う人は?」「おりません」とか言って肩落としてたら淳太さんが濡れた手拭きながら奥から出てきて、「何?コイバナ?(笑)」って話に入ってくんの〜〜( ;  ; )

「えっ、ていうか俺らん中で誰がタイプなん?」って今更のように言ってくるよ望くんは!ふらっと流星さんも来て、「なんかおもろそうな話〜〜」ってニコニコしてる。3人がキラキラした目で見てくるからドキドキするよねえ……!乙女ゲームみたいに全パターンやるけど(やりたいだけ)、淳太さん選ぶと「ほんま?やった!(笑)え、めっちゃ嬉しい!じぇーけーに選んでもろた!」って嬉しそうにするし(JKの言い方がめっちゃおじさんなとこがかわいい)、望くん選ぶと「まあまあまあまあ、デスヨネ!」ってちょけるんだけどその間ずっと私の頭ぽんぽんしてるから…涙出てくるわ……。流星さんを選ぶと「え、望がすきなんかと思うとった」とか言う。そもそも誰がタイプ?って質問で流星さんを選んだのであって、誰がすき?って聞かれたわけじゃないのにそんな風に言われて、めっちゃ恥ずかしくなる。「おれやったんか、…ふふ、ありがとう」って微笑む……流星さんの誤解は「いやいやこれ好きじゃなくてタイプの話やから!俺なんかフラれたみたいになるやん!」って望くんが解いてくれる。「あ、そっか(笑)でもおれんことすきちゃう?(笑)」って言うもんね流星さん……たまらない!!

え、ほんと3人とも良い!!このカフェほんと、3人とも同等に良い!!淳太さんが少ないかなって思うから付け足すけど、もう常連さんだから、新メニューの試食とかさせてくれる!「おいし?」「はい!」「ふふっ、ほんま美味しそうに食べるなぁ(笑)」「えっ(恥ずかしい)」「ずっと思っててん、ケーキとかあまいもの、めっちゃすきやろ?」「あ、おいしくて…」「めっちゃ幸せそうな顔しとるもん(笑)」「恥ずかしい…」「なんでや、かわいいかわいい」って…言う……顔真っ赤にすると照れすぎって笑うから!もう!

 

え…何度も言うけどこのカフェ最高すぎる……心の中で経営していこう……(は)このカフェで恋愛シミュレーションゲーム作りたい……くっそー……

なんだかんだ高校生の間ずっと通って、大学受験終わったって報告したら、3人から当たり前のように「ここで働くやろ?」って言われる。淳太さんはオーナー兼店長で、もう面接とかなしに合格出してくれる。流星さんは4年生になるから就活でシフト減るけど、変わらず可愛がってくれる。3人の妹ポジ確立しすぎて、彼氏できたみたいな匂わせを感じ取った途端「なに!?彼氏か!?連れてこい!!」とか言う。(望くんが。)(うるさい)

 

個人的にめっちゃこの記事気に入ってしまったので番外編とか続編とかこじつけてまたこのネタで書くかもしれない(笑)その時も、お付き合いしてくれると嬉しいです!最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

 

 

 

 

あなたのようになれたらと憧れる(眼鏡越しの空/DREAMS COME TRUE)

 

 

センター1週間前の火曜日。家も放課後の教室も集中できなくて、地元の図書館に行ってみた。まったく、知らなかった。窓に一番近い机に自分も持ってる教科書を広げてシャーペンを走らせる彼が、そこにいるなんて。

クラスメイトの、重岡くん。そんなに仲良しなわけじゃないけど、こないだ席が私の前だったときにたくさん助けてもらった。プリントの枚数が足りなかったとき、消しゴムを忘れてしまったとき、先生に当てられて答えがわからなかったとき。英語のペアワークで、前後のペアになったときに、こんなん喋れへんわって笑う重岡くんは、いつも明るくてなんでも割と器用にこなすから、なんでもさらっとできちゃう人かと思ってた。重岡くんの努力も知らずに、いいな、なんて。

 

短い髪と、そこから見える首筋と、白いワイシャツの背中。回ってきたプリントと同時に一瞬だけ香る石鹸の匂いを思い出す。私の眼鏡に映る彼はいつも笑顔だ。いつも、笑ってて、優しくて、キラキラしてる。重岡くんに、憧れてた。憧れてるだけの、分厚い眼鏡をかけた冴えない自分は、好きじゃなかった。

 

わざと、彼から遠く離れた席について過去問を広げる。数時間進めて、ウトウトし始めたときポンと頭を叩かれた。一瞬掠めた石鹸の匂いに顔を上げると、「寝んなや(笑)」って笑う重岡くん。

『ビビったわ、知っとる顔や!って(笑)』

「私もびっくりしたよ、いつからいるの?」

『朝から。家じゃ集中できんくて』

「すごいね……」

『どこがやねん(笑)なあ、何時までおるん?』

「閉館時間までかな」

『あと3時間か。ほな、それまで寝たらあかんで』

「がんばる(笑)」

へへっと笑いながら私の頭をまたポンと叩いて、自分の席に戻って行った重岡くん。ほんの少しの時間だったけど、2人で話せたことで、それだけで。頑張れる気がした。

閉館時間10分前になって、ほとんど館内に人もいなくなって。使わない部屋の電気が消え始めても、遠くに座る重岡くんはまだ手を動かしてる。完全に集中力を切らした私は荷物をまとめて、椅子を仕舞おうとしたら、床を引きずる音で重岡くんがこちらを振り返って、手招きした。

荷物を持って彼の元へ行くと、男の子、って感じの文字が並んだノートをポンポンと指差して「わからんねん」って言うからできる範囲で教えたら、へーとかほーとか言いながら解き終えて荷物を片付け始めた。帰りが男の子と一緒になるのは初めてで、どうしたらいいかわからない。これは先に帰った方がいいのか?とキョロキョロしてたら「あ、ちょお、待っとって」と言われて、言われた通りその場で、ピッと静止してると私の緊張を見透かすようにチラリと見てふっと笑うから、息が止まりそうになった。

 

リュックを背負った重岡くんと一緒に図書館を出て、自転車だった重岡くんは、それを押しながら私の隣を歩く。静かな夜の道に、普段は聞こえないような、カラカラと車輪が回る音が響いて更に緊張する。

 

『あのさあ』

「ん?」

『時間、ある?』

なんでそんなことを聞くのかわからなくて首をかしげると、「遠回りになるんやけど、通りたいとこがあんねん」って言うからとりあえず大丈夫だよって言うとほな、こっち!って歩き出す重岡くん。ついていくと、街灯が少なくて、1人で歩くには暗い道に出た。

 

『この道な、なんかブラブラしたなったとき、通ってんけど』

「うん」

『ビルも街灯もほとんどないから、星がめっちゃ綺麗やねん』

見上げると、言われた通り、駅前にはビルが並ぶような小都会でもオリオン座が見えた。

綺麗やんなーって笑う重岡くんが、やっぱり眩しくて。こんな道、知らなかった。空を見上げたのなんていつぶりだろう。いつも俯いてばっかりで、星空なんて、気付かなかった。こんな分厚い眼鏡をかけてても、何にも見えてない。またちょっと自分が嫌になって、星空が滲んだのを誤魔化すように少し下がった眼鏡を戻したけど、無意識に鼻をすすってしまって、それに気づいた重岡くんがまじかって呟いて笑う。

 

『…大丈夫か、』

「…うん、ごめん」

『もう少しやんな』

「そうだね…いよいよだね…」

『負けたら、あかんよ』

「…ん」

『大丈夫やから』

何に負けるのか、何が大丈夫なのか、具体的なことは何も言われてないのに。自分の中で張り詰めていたものがゆるんで、我慢して溜めてた涙がこぼれた。『泣くなや!(笑)』ってケラケラからかうから、恥ずかしくなって背中を叩いたらイッタ!と喚く。彼の明るさに、自分も溶け込めたような気持ちになった。

 

駅まで送ってくれて、私は電車、重岡くんは自転車で帰る。改札を通る前に振り返ったら、まだ重岡くんはそこにいて、ひらりと手を振った。手を振り返して、平然を装って定期をかざしたけど、改札を通るだけなのに今までで一番緊張してる。ホームの階段を登る前に、もう一度振り返ったら彼が自転車に足をかけたところで。

夜の濃紺に小さくなっていく、背中を見つめる。シャンとした後ろ姿は、ずっと前から、私の憧れだ。

あなたのようになれたらと 憧れる

その想いが 力をくれる

少しでも近づけるように。もう少し、負けるな自分、と階段を登った。

 

 

f:id:diknzm:20170107042756j:image

Dreams come true / 眼鏡越しの空

 

 

あけましておめでとうございます!新年早々◯ツクかな?みたいな文章晒してすみません!

私、ジャニーズの曲だけじゃなくて色んな曲を聞くように心がけていて、中学生の頃よく聞いてた片平里菜の曲を最近になってまた聞き始めたら、リア恋軍団ジャニーズWESTにハマるハマる。びっくりするぐらい当てはまる。「眼鏡越しの空」も、片平里菜がカバーしてたのを初めて聞いて、これは重岡くんの歌じゃないか!となったのでつい。膨らませて妄想をしてしまいました。

歌詞を検索してたらドリカムのが出てきたので「これはドリカムの歌なのか!さすがだな!」となりました…有名な歌なんですかね…?大阪LOVERと何度でもくらいしかちゃんとは知りません…

 

 

はい、それでは私が重岡くんを思い浮かべたポイントを挙げていきますね。(聞いてない)

 

1.

短い髪 シャンとした後ろ姿 思い出す度

あなたのようになれたらと 憧れる

重岡くんに憧れてるヲタク(私)じゃん…!!ってなりました。なりますよね?重岡担「それな」の嵐でしょ今頃(?)画像の重岡くんの後ろの席になりたい。なりたすぎる。切りそろえられた襟足と、長くて綺麗な首と、ちょっと撫で気味の肩と。回ってくるプリントにはもれなく指紋付き!(きもい)

重岡くんはやっぱり私の憧れです。初めは外見からだし、顔がまず最高。大好き。だけどそこから色々知っていく中で憧れという感情が生まれないと、自担にはならないんです。私は。おめでとう、重岡くんは見事そのハードルをクリアしました!もうほんと我ながらきもいと思うけど自分の手帳のメモのページに重岡くんの言葉とかびっしり書いてあるし、考え方とかめちゃめちゃかっこよくないですか?まっすぐで男前!憧れです。

 

 

2.

カードに つよくてきれいな あなたの名前がある

もう名前の文字列すら愛おしいヲタクの感情じゃん???マジですげえ名前だなって思うのはツインの2人だけど。櫻井翔もなかなかすげえなって思ってたけど、小瀧望藤井流星もすげえ…(語彙力)書道をやっているしがないヲタクからすると画数が多くて華々しい感じが入ってるお名前ってほんとに羨ましいんですよね…超個人的ですけど私の名前って全部画数が10画以下なんでスッカスカなんですよ。もう二宮和也みたいで(まさかの巻き添え)。とか言ってると多分「画数多いとテストの時書くのだるいよ」って言われるんだろうな〜言われてえ〜〜〜〜〜後ろの席から小テストとか集めて前に出すとき、前に座る重岡のを自分のに重ねたけどその字の汚さに「名前きたな(笑)」って笑ったら『画数多いとこうなんねん!!お前の名前スカスカやから分からんやろ!』「うっさ(笑)」って言われてえ〜〜言いてえ〜〜

話がどんどん逸れていくという頭が悪い奴の典型的なブログですみません!!重岡くんも「大毅」の並びが行書体にしたときにとっても映えるな〜って思ったので!ていうか好きな人とかアイドルの名前はみんなつよくてきれい! 

 

 

3.

あなたのようになれたらと 憧れる

その想いが 力をくれる

これほんと私のことじゃーーん?(知らねえよ)まあ1とほとんど変わらないけど。

でも、重岡くんが「頑張ります!」だけじゃなくて「頑張りましょう!」っていつも言ってくれるから、頑張ろう!って思える。頑張れる。照史くんも言ってたよね、ラキセの最後で。「また会える日まで俺たちもがんばるからみんながんばろう」的なこと(記憶力がゴミ)WESTってほんとにファンの3歩くらい前に7人が横並びになって歩いてて、でも追いつけるペースで、みんなで一緒に歩いてる感じする。イイヨネ。

 

 

あとはまあ、私がめがねっこですんなり入れたからってことですね…。片平里菜の他にも阿部真央の曲でWESTに当てはまる曲がホイホイ見つかったのでそのうち他の曲でも同じようなことやると思います。

こいつヒマなんだなーって温かい目で読んでくれると嬉しいです🙏🏻

 

読んでくださってありがとうごさいましたー!

2017年も妄想していきます!よろしくお願いします!

 

 

 

2016年の自分とアイドル

2016年が終わりますね。部活と塾で毎日が埋まってた中学生の頃と比べて、去年高校生になってからは帰宅部なので自由な時間が増えて、バイトも始めて…っていろんなことが大きく動き始めたけど、こんなに変動があった一年はこの先そんなないんじゃないかと思います。

 

尚、しばらくジャニーズWESTという単語すら出てこない話が続きますが、私が一年を整理して仕舞っておきたい記事なのでご了承ください。

 

 

2016年1月

カウコンで始まった1年。私は録画編集したりDVDに落としたり、自分で管理しなきゃいけないものに関する所有欲がほとんどないので、これ見ないなってなったら割とすぐ消すタイプなんですけど、このカウコンはずっとHDDに残ってる。ていうかDVDにしたら見ないんだよな。KAT-TUNで1番好みだった田口くんが最後のカウコンだったこと、青春アミーゴの山Pが最高だったこと、嵐のtruthから始まったこと、智のバク転が観れたこと、色々重なって残しといたんだな。よくやった自分。

 

 

2月

一年前は受験してたわぁ〜頑張ってたわぁ〜って大して頑張ってわけじゃないけど一年前のことを思い出してた。高校入試のあとの一週間のお休み期間に高校の友達を家に呼んで、逆にその子のお家にお邪魔して、嵐のコンサートDVDを一緒に鑑賞した。嵐かっこいい!ジャニーズの印象変わった!って言ってもらえて嬉しかった。でもこのころから私、中島健人を気になってたな…。1.2月からツイッターでみたセクチャンをきっかけにセクゾ気になり始めて、その友達とカウコンの録画見てセクゾに沸いてた記憶がある。

 

 

3月

セクゾラブ。って感じだった。「黒崎くんのいいなりになんてならない」も観てパンフレットも買った。でも黒崎くんの、中島健人のビジュあれはそんなに好きじゃなくてもっとかっこいい髪型あるのに!!って思ってた。黒崎くんのキャラより普段の中島健人の方が何億倍も好き。(聞いてない)あと四月から始まるセカムズを楽しみにしてた。智のスーツ姿を見れる事にワクワクしてた。でもやっぱ、成瀬さんに比べると年取ったな…って思う(笑)

 

 

4月

高校二年生になった。ご縁があって、野球大会に行けることになった。全くジュニアに興味のなかった私はピッチャーを任されてた岩橋くんを全く知らなくて、頑張ってるなぁ頑張れ!って思ってた。にのみやと菊池風磨の身長差と、菊池風磨が白と紺のユニフォームをめちゃスタイリッシュに着こなしてるところと、空振り三振の中島健人しか見えてなくて、重岡くんとか…いたんだ…って感じ(誰か殴って)

 

 

5月

このころからバイト本格的に始めたんだよなぁ…まだ仕事も覚えてなくて、私のことあんまり好きじゃないんだろうなぁって先輩にずっと付いてたからちょっと辛かった。今はもちろん、もうその人がいなくてもできるし、多分私のことを(その人よりは)気に入ってくれてる(であろう)すっごく優しい人と一緒だから楽しい。あれ?I seekとか発売したの5/15とかじゃない?って思って今調べたら5/18だった…クッソォ惜しい…あいしーくの智は、ってか嵐は本当にかっこよかったな…デイライトの智の衣装の袖のとこに変なビロビロ(郷ひろみみたいな)のがついてたからデイライトよりあいしーく派。ビジュがみんないい。かっこよかったなぁ…三回くらいしか見てないけど。

 

 

6月

特に記憶はないけどセクゾにはまっていってどんどん嵐が薄れていった。ワクワクも入ったけど「なんでWESTなんだろーーセクゾが良かったなーー(鼻ほじ)」とかほざいていた。(誰か本気で蹴り上げて)私の回は、さくらいとお潤がとっても仲良しで、ファンが騒いだら「一部のファンが喜んでるぞ」「(声量的に)もはや一部じゃない(笑)」みたいな感じで本人たちも話してて、私は『翔潤』に萌えたことは一度もなかったし、ああこの人たち喜ぶって知ってるんだ。ってビジネスライクな匂いがして複雑な気持ちになった。

神ちゃんがお月様をやってた気がする。このお月様は神ちゃんっていうのか、覚えておこうって思ってたから覚えてる。太陽は流星だった気がする…。とにかく知らない人を知ろうとしてたから、知ってた流星は特に見てなかった(ひどい)…つまり、それまで神ちゃん知らなかったんですごめんなさい。まんまるつるつるのお月様の被り物がとっても似合ってて可愛かったです。あとハマちゃんがめちゃめちゃ愛されてた。超可愛がられてた。ここまででわかる通り、ワクワクに関しても重岡くんの記憶は一ミリもありません…。ほんっとにない…。そろそろ家に爆弾仕掛けられる頃ですよね…

 

 

7月

転機です。今年1の転機です。まぎれもなく七月!パリマニを偶然見たことから少クラの映像を漁り始め、「え?小瀧望かっこいいし、顔が好き。」これがスタート。そこからは本当に早かった…自分でも引くスピード…

人生は素晴らしいの初回Aが残ってたから買ってメイキング見て、フォロワーさんがBの方が好きって言ってたからBも買って、最後のドレススーツみたいな衣装にギュン!ってなって、そっから行ける範囲のCD屋さんにあるシングル初回は全部買った。ガチ。パリピポBlu-ray初回も残ってたから買った。ガチ。神ちゃんのお誕生日なんて、なんっっも知らなくて、一言もお祝いせずに過ぎてたけど、望のお誕生日はしっかりお祝いした。神ちゃん23歳おめでとう。望の20歳もおめでたい。

 

 

8月

流星の誕生日と自分の父親の誕生日が一緒でちょっと複雑だった。重岡くんの誕生日が来る何週間か前には、私重岡担なのかなーって思ってた。松潤の誕生日よりも、てるしの誕生日の方が自分の中で大きいものになってた。夏休みも終わった。今年の夏休みは毎日のように塾に行ってバイトもきつくて大変だったけど、WESTがあったから頑張れた。もう一緒に駆け抜けた気でいる。

 

 

9月

……なんかあった?わたしFCいつ入ったかな…発足してすぐ入ると、直筆メッセージついてくんのか!って驚きだった。わたしが嵐を応援し始めたのは、もう嵐がデビューしてから何年も経ってある程度大きくなった状態だったから、そんなことは知らなかった。だから、会報一号を受け取ることが初めてだった。WESTの初ドームも、「初ドームに行く」ことが初だった。WESTのは、わたしのでもあるんだなーって思う。なんだって初めてはドキドキするし感動する。私の毎日を楽しくしてくれてるのは紛れもなくWESTだ。いつもありがとう。(なにこれ)

 

 

10月

……なんかあった?(二回目)あ、そういえば、修学旅行に行きました。嵐のアルバムは予約しなかった。友達に借りてiPodには一応入れたけどあんまり聞いてない。青春ブギ、Amore、どんちゅーげりっと、あたりが好きだったかなぁ…修学旅行中の夜、24コンの当落が出て、当たったけど、追加公演までやっちゃうWESTの勢いにちょっと戸惑った(笑)

 

 

11月

溺れるナイフか。重岡くんの見つかった感がすごかったな〜〜学校の子も、重岡くんが好きって言うと、溺れるナイフの子か!ってなったもん。すごいな〜〜。その点でいうと流星もレンタル救世主!って言うとあのイケメンか!ってなるからすごいな〜〜どんどん大きくなるな〜!その成長に立ち会えて本当に嬉しいな〜〜!テストはほとんど勉強しなかったのでズタボロだったけど、なうぇすととラキセがとてもよかったからオッケー(ではない)

ラキセ見て、ラキスペが本当に好きになった。てりぼーで望の甘い大好きな声を堪能したし、重岡くんのお顔が可愛くてどうしようかと思った。モンキーの着ぐるみも可愛いしほんとによかった〜〜メイキングないのはほんとおこ😠😠

なうぇすとは雪に願いをがダントツで好き。大好き。ライブ楽しみ!

 

 

12月

24コンだな〜それで頭がいっぱいだったよー!24コンの感想まとめは書こうかまだ迷ってるけどここでしっかり書く気はないからこれだけ!24コンまでホテルとかお金とか、親友のこととか色々あったんだけど全部丸く収まってよかったなー!

 

 

 

来年の抱負

「ほうふ」なのに、ずっと「こうふ」って打って予測変換の中になくて??ってなったアホなので勉強します。ていうか4月から受験生だし、、!!息抜きにブログは続けようかな。

ジャニーズWESTを好きになってなかったら今のツイッターのアカウントは存在してないし、このブログもなかったし、今日まできっと「あゆはぴマジで行きたかった💢💢」とか言いながら生きてきたんだろうなって思います。でも色々考えたけど、2017年は嵐を完全に降りようって決めました。担降りブログ書くのかな、、わからないけど!智が大好きで、これからもずっと大好きだから、コンサートのDVDくらいは友達に見せてもらおうかな。ジャニーズWESTのファンサ見ちゃったらもう遠くて仕方ない。こんな日が来るなんて思っても見なかった、まさかジャニーズWESTを好きになるなんて(笑)

お友達にも恵まれて、毎日楽しかったからよかったな!うん!いい一年だった!

ポジティブに今年も頑張る!成績上げる!受験生の自分!がんばれ!

 

 

こんな一方的なブログ読んでくれた方いるんですかね…?ありがとうございます…!とりあえずずっと敬語で書く練習をしますね…!

では!おーしまい!

 

 

 

クリスマスを一緒に過ごしたいジャニーズWEST4選

 

 

 もうすぐクリスマスですね。今年のクリスマスの我が軍は京セラドームでヲタたちの相手をしてくれますが(言い方)、もし彼女とクリスマスを過ごしてたら…っていう妄想でーす。

クリスマスを一緒に過ごしたいジャニーズWESTとかみんなじゃん??もちろん私もそう思ってたんですけど、こう……うまいこと話が思い浮かばなかったんで、ポンポン妄想が進んだメンバー4選になります。尚、贔屓が入って一部のメンバーがめちゃめちゃ長いのはご愛嬌ということでお許しください!

 

 

 

中間淳太

絶対絶対、ホテルのスイートルーム予約してホテルの最上階のレストランでディナーする。絶対。

クリスマス前に予め、連れて行きたいところあるからフォーマルな服用意しといてって言われる。当日は車で家までお迎えに来てくれて、スッと車降りてドア開けてくれる。ちゃんと、頑張った上品めのメイクも髪も服装も、「綺麗やね?」って言ってくれる。クウウウ…できる男だ…。なんかさ…淳太ってめっちゃ、アップしたヘアアレに華奢でちょっと揺れる感じのピアスとかイヤリング好きそうだよね。ていうか好きでしょ。あの首筋が綺麗に見える感じ。いやらしくない色気が出るもんね?絶対好きでしょ??

女の子の扱い慣れてないみたいなことよく言ってるけど、全部全部スマートにやってくれたら嬉しいし惚れる。

高速を走る車の中から綺麗な夜景も見れるし、勿論どこに向かってるか気になるけど淳太は絶対教えてくれないことをわかってる彼女はそんなこと聞かない。かわいいけど落ち着いてて品の良い彼女だから、「ねーねーどこ行くの?どこ行ってるの???今日なにするの???」とか聞かない。私が淳太の彼女だったら絶対聞くけど。なんなら「ねえ何??ちゃんとした格好しなきゃいけないところ???ホテル??最上階??ディナー???」とか全部聞く。全力で当てに行く。淳太は私みたいなクソ女絶対好きにならないな…。まあいいや私には大毅がいるし。(?)

ホテルの最上階で夜景の見えるディナーとかしたことないのでこれ以上詳しいこと書けないんですけど……数年後のクリスマスに、またそこのホテルの最上階で、同じ席で、「〇年前もここやったやんな?」ってニコニコしながら、プロポーズすると思う。「おれとずっと一緒におってくれませんか」って感じな気がする。「もう恋人やめへん?奥さんなってや」みたいなプロポーズの妄想よく聞くけど実際自分がやるってなったら恥ずかしくて、結局シンプルになるでしょ。…知らんけど。(結論)

 

 

 

 

 

藤井流星

流星くんのお顔はどんなイルミネーションよりもキラキラだし綺麗。クリスマスに横にいてくれるだけでいい。

流星くんとはイルミネーション見に行って、ケーキとちょっと良いワインを買って家に帰って、二人でご飯を作りたい。流星くんはきっとどこへでもつれてってくれる。(ポエムかよ)テレビのクリスマスデートスポット特集を二人で見て、「どこいこっか〜〜」ってまったり話したい。「ここ行く?」「んー、人多いだろうし、今の映像で充分だなぁ」「〇〇が行きたいとこ行こ」とか言って笑うから胸キュンが止まらねえ。半端ねえ。彼女がアウトドアならもちろんのこと、インドアでも大丈夫。「人多いと疲れちゃうなぁ〜〜」ってこぼす彼女に、「ほな、今年は家でゆっくりする?」って言ってくれる。流星くんはなんでも許してくれる。「え、いいの?」「ええよ?」「流星くんイルミネーション見たかったよね、」「や、べつに。大丈夫」「ありがと…」「あ、でも、ワインとケーキは買い行こ」にっこり笑うから流れる星になりそう(意味不明)

二人でおうちを出る時に、マフラー巻いてほしい。準備も終わらせてコートも着てから、玄関でブーツ履いて、顔上げたらマフラー持った流星くん。「忘れてた(笑)」ってヘラヘラしてたら、寒いやろって笑いながらマフラーぐるぐる巻いてくれる。SUKI。

ケーキは彼女が選んで、ワインは流星くんが選ぶ。で、ちょっとお洒落なスーパーで夜ご飯用の食材を二人で選ぶ。「え?バジルどこ?」ってキョロキョロする彼女をぼけっとカート押しながらついてきてくれたら良い。色々見ながら籠に入れてく彼女を後ろから見て、「結婚したらこんなんになるんかな」とかぼんやり考えてたら更に良い。…え?ちょっと、スーパーに一緒に行きたいジャニーズWEST〇選を軽率に書き始めたくなるぞ??(尽きない妄想)

家帰ってから料理するとき、並んでキッチンに立ちたいよね…。流星って料理できるの?ていうかジャニーズWESTって基本的に割と料理してるよね?なんかもっと家庭的なところイメージしたいから昔嵐がやってたような料理バトルみたいなのしてほしい。

話が逸れた〜〜。2人でちょっと豪華めのご飯作って美味しいねって言いながらワインと一緒に食べるよね。ご飯も美味しいしワインも飲みやすいしでガンガン飲もうとするんだけど、彼女が飲むと眠くなって寝ちゃうのを知ってる流星はそっと止めてくれる。「まだ飲むん(笑)」「流星くんも飲んでるじゃん!」「ほな、もうやめよか、ケーキ食べよ」って優しく笑いながら手にとってたワインボトル取り上げて欲しい。流星はまだまだ飲めるけど、彼女が飲めないから同じタイミングでやめてくれる。だからSUKI。ケーキも食べてお腹いっぱいになったのとお酒で眠くなってテーブルに突っ伏して寝ちゃった彼女を起こさないように片付けてくれて、こっそり首に指輪がかかったネックレスをプレゼント。ちょっとして彼女が起きて、びっくりしてたら、「まあ、一応、やくそく」って片口角あげて笑うの〜〜( ;  ; )「ちゃんとしたのは、まってて」って言うから何億年でも待てる。

 

 

 

 

  

重岡大毅

私が選ばないわけないです(出来レース


クリスマスのちょっと前に、彼女がクリスマスにイルミネーション見に行こうって誘うんだけど「はぁ?あんなん見て歩くだけやん」とか言う。だから彼女は諦めるんだけど、クリスマスの一週間前になって「なあ、どこのイルミネーション見に行くつもりなん?」って聞いてくるから…!!「え、行くの?」「え?行かへんの?」「い、いく!」ってなるよね〜〜〜!!嬉しくてニマニマする彼女を見て「ほんま単純やな」ってポカッと頭叩くんだけど本音は可愛くて仕方ないんだよね、ウンウン分かってるよ(^ω^)(顔文字のウザさ)


で、イルミネーション見に行くんだけど激混みで、でも「はぐれるから」とかって手は繋がずに両手ポケットの大毅…このとき大毅は手繋ぐ気サラサラない。寒いわぁとか考えてる。彼女は手繋ぎたいなーって思ってるけど向こうにその気がないならまあ別にいいやってくらい。
彼女は、てか私は(は?)、自由人だから、歩いてる途中にかわいいケーキ屋さんを見つけて、美味しそうって足止めて見ちゃうんだけど大毅はそれに気づかなくて先に行っちゃう。でもほんと、すぐ気付く。隣にいるはずだったけど着いてきてない彼女にすぐ気づいて、いつものことだから焦りもせずすぐ彼女見つけて、ケーキ屋さんに釘付けな彼女に「イルミネーション見てへんやん」って笑うんですよね……!!ごめんごめんって歩こうとする彼女に「買わんくてええの?」って聞いてくれる。すごく欲しかったわけじゃないけどそう言ってくれたことが嬉しくて買う!って頷いちゃう♡

嬉しそうにケーキ選ぶ彼女を無視して自分はフラフラ、クッキーとかマドレーヌとか見てるんだけど(買う気はない)、彼女が「ねー、これは?」って聞くと、んー?ってすぐ隣に行く。絶対、んー?って言う!ええんちゃう?って買ってくれて、持ってくれて、「ありがとう!」ってニマニマする彼女に「お前ほんまちょろいわあ〜」って笑いながら手繋ぐの〜〜!はぐれちゃうもんね???

私はその手をブンブン振りまくって、黙ってグイって引っ張られて「フラフラすんな」って言われたい。真顔で。私、なんでも笑うからゲラだし、すぐニマニマするニマニマ星人だから、フラフラすんなって言われてもはーいって言いながらニマニマしちゃう(キモい)


2人で仲良くイルミネーション見て、お家帰って、私は大毅に……何あげよう?枕とかスポーツシューズとか思い浮かんだけどそれって本人がいないとその人に合ったもの作れないし…(真剣)キーケースでいいや。で、「うちの鍵付けてね!」って言いたい。大毅からのプレゼントどうしよう。なんか、さりげないやつがいい。…ってことで、いま、世の男性たちはクリスマスに彼女に何をあげるのかを調べたんですよ。私が考えてた手袋とマフラー入ってて嬉しかったんですけど、ジェラートピケのパジャマも記載されてました…。彼女のためジェラピケ特有の淡いブルーのかわいいお店入る重岡くん想像したらもうこれしか考えられない。

 

ポケットに両手突っ込んで気まずそ〜〜に店内への一歩を踏み出す重岡くん。店員さんに一瞬で見つかってすぐ声かけられて、恥ずかしさで耳真っ赤にする。(超かわいい)「彼女さんにプレゼントですか〜?」「えっ、はい、まあ」「この時期多いんですよ〜、男性もたくさんご来店されます」「あ、そう、すか」ちらっと店内見たら同じように店員さんに声かけられてる男の人を見つけて安心するけどその人が超ノリノリで選んでたらオモシロイ。『ワンピースかわいいっすね〜』『これ今年の目玉なんですよ、このヘアバンドとセットで〜』『んー、でもこっちのが似合いそうだな』『これかわいいですよね〜』って。まあこれは小瀧望くんなんですけどね。のぞむぅはホイホイ選んでいくけどこういうお店に不慣れな重岡くんはキョドりまくる。だから店員さんに彼女さんは何色が好きですか?どんな柄が好きですか?とかいろいろ聞かれて、聞かれるがままに答えて、「これはどうですかね〜?イメージに合うと思うんですけど、」って勧められたやつ見て、「あ、似合うと思います、はい」…っていう重岡くんやばいな。似合うと思います……着てるとこパッと想像してくれちゃうんだよ…好きが溢れるな。見てないようで見てる重岡くん最高。(妄想)

重岡くんの背中からジェラピケの紙袋出てくるから、「え!?ジェラピケ!?行ったの!?」って思わず聞くよね…。「行ったわ」「1人で!?」「一緒に行くような人おらんし」「え、しかも何、かわいい…」「なんやその反応。意外みたいな顔すんなや!」「嘘だって(笑)ありがとう!」って嬉しそうな彼女の顔見て、選ぶのは恥ずかしかったけどその苦労も無駄じゃなかったなってきっと思うんだよ重岡くんは。スキ。

これは余談だけど、それから2人で買い物とか言ってジェラピケ見つけると私が「入ろう!見よう!」ってからかうから「もう二度と行かん!買わんからな!」って拗ねちゃったんだけど、私の誕生日前にジェラピケのカタログ(バッチリ付箋がついてる)をそれとなくテーブルに置いておいたら誕生日プレゼントにまた買ってきてくれた♡大毅ってほんとこういうとこある♡(すみません、楽しいのでやめませんけども!!)

 

 

 

小瀧望

望にはとにかく大学生。これまでのブログで何度も出してるけどとにかく大学生!!爆モテDDの小瀧望くん……!だって20歳だから、浪人留年なければ大学2年生ですよ??しんど…

私がクリスマスに激混みする類のお店でバイトしてるのでそれを絡めたい。(都合のいいヲタ)23日.24日.25日って今年は3連休でさらに混むので、3日間のうち2日は出て欲しいって彼女はバイト先に言われてて、どうしようって望くんに切り出すんだけど、望くんは全然怒らない、といいな。「ん〜、しゃあないなぁ、ほな、23.24ってバイトして、25からゆっくりする?」って言ってくれる。ごめんね、って謝るとのんちゃんはそんなことで怒りません。って頭ぽんぽんしてくれる。……私あんまり望の妄想が得意じゃないな…。続けるけど。(何だよ)

なんでこんな事細やかにバイトの話してるかっていうと、バイト終わりに迎えに来て欲しいから。あと少しで終わる…!って望くんの事を考えながら仕事を終えて、急いで着替えて外に出たら見覚えのあるイケメン。こっちに気付いて、小さく手を振ってくる。かわいい。「バイトお疲れ」「なんでいるの( ;  ; )」「迎えに来た♡」「寒かったよね、ごめん、待たせちゃって」「おれが好きで来たんやからいーの」ってニコニコしながら、慌てて巻いたからあんまり綺麗に巻けなかったマフラーをやり直してくれる。好きが止まらない。そのまま二人で手繋いで帰るの。二人とも大学生だから、一人暮らしの望くんのアパートにお泊りだな!

重岡くんのとこで出てきたようにジェラピケのルームウェアをプレゼントしてくれて、「なあなあ、今着て???」って言うから着替えて部屋出たら「似合う!かわいい!」ってにこにこしてくれる。まあ多分すぐ脱がされますけどね(最低)25日は二人でお昼くらいに起きて、「あえての、ね?これ、敢えてやから!」とか言いながら家でまったりする。したい。でも実際はガンガン外出るのかな〜。出るか。小瀧望ってリア充だもんね。望くんの、高い位置にあるコートのポケットに手入れたい。人より絶対高いじゃん。で、「無理せんでもええよ?」ってニヤニヤしながら言われる。「じゃあいい!手袋するし!」「えー、ウソウソ、つないどこ♡」……これ、望くんの相手が自分ならこの上ない幸せだけどこのカップルをそばで見たいとは思わねえな…クラスにいたら避けたくなる(性格悪い)

個人的に自分が想像する小瀧望の中で一番好きなのは、めちゃめちゃかわいいサッカー部マネに恋する小瀧くんを教室の端からぼんやり見つめる同じクラスのワタシみたいな設定なんだよな(きもい)その話はまた後日。誰も聞いてなくても私が残したいからやるもんねーーーー!!

 

 

実はコレ、11月半ばに書き始めたヤツなんですよ…マイペースを極めすぎて、いやまあ締め切りがあるものじゃないからマイペースでいいんですけど、結局クリスマスギリギリになっちったよ……望が進まねえとかいってほっといてたんですけど書き始めたら余裕で全文5000字を超える自分のキモさに引いてますどうもありがとうございました!

 

ふたつ前の記事に24コンにいくことを諦めたときの未練をツラツラと書いたんですけど色々考えた結果、行けることになったのであの記事はそのうち消すかもしれないし、あそこまで沈んだのはこれまでで生きてきた中で初めてだったのである意味記念ってことで残すかもしれないです。

↑どうでもいい

 

 

てことで!おーしまいっ!

 

もしもジャニーズWESTがヒモだったら(後編)

 

 

3つほど前のブログの続きです。ただひたすらにジャニーズWESTが彼女に養ってもらってて、おうちで静かに待ってる妄想です。

最初に言っておきます、本当に長いです。果てしなく長いです。8,000字あります。それでも養いたいという方に楽しんでいただけたら嬉しいです。

もしもジャニーズWESTがヒモだったら(前編) - 雪が綺麗と笑うのは 

 

 

 

神山智洋

 

f:id:diknzm:20161120162028j:image

神ちゃんとは、数合わせで巻き込まれた合コンで出会う。そもそもやる気のない合コンだからすぐ帰ろうと思ってたところに遅れて神ちゃんがやって来る。遅れた理由がバイトでもなんでもなくてただの寝坊だってことは後々知る。最初は、うわ金髪!しかもあんま喋んない!綺麗なお顔してるしかっこいいけどコワイ!って思ってるけど、お酒あんまり飲めないところとか食べ終わったお皿をさりげなく集めてさりげなく店員さんに渡してるところとかを見て、あれ?ってなる。神ちゃんも数合わせだからやる気なくて、端っこでチビチビ飲んでる女の子にこれ食べる?ってみんなが頼んだくせにほぼ手をつけてないおつまみをくれる。聞き上手な神ちゃんにその時付き合ってた彼氏の愚痴を漏らしてしまって、「それ、ほっとくと更にこじれるやつやない?すぐ話したほうがええと思う」って言って「なんかあったら連絡してき」って電話番号コースターの裏に書いて渡してくれる。結局彼氏と別れることになって、神ちゃんに別れたああって泣きながら電話したのが最後。いつのまにか神ちゃんが彼氏になってるし家に住んでる。(大幅にはしょった)

神ちゃんは専業主夫。家事全部当たり前のようにやってくれる。買い出しがてらに自分が好きな古着屋さんに彼女にもらったお小遣い(カワイイ)を持って行くんだけど、すごーく悩む。すごーく悩んで、「あ!もう4時?野菜買わな!」って結局何も買わずに出て行く。店員さんと仲良しになるけどその店員さんも「神ちゃんって普段何してんの…?」って不思議に思ってる。

朝は彼女より早く起きて朝ごはんも作ってくれて、毎日決まった時間に起こしてくれる。…のもいいけど、神ちゃん朝弱いからな〜〜。月曜日は必ず早起きしてもらうルールにしよう。「なんで月曜?」「週の初めにトモにいってらっしゃいしてもらえたら頑張れる!」って言ったらふふんって嬉しそうに笑って髪の毛くしゃくしゃーってしてくれる。約束守って、月曜は絶対早起きしてくれるし、他の日も時々頑張ってご飯作ってくれる。「今日木曜なのに!ありがとう〜!」って言ったら「ご飯できるからはよ顔洗い〜」って頭ぽんぽん。スキ。こっそり鞄の中にチョコレート入れておいてくれて、会社で気づいてLINEしたら「お仕事がんばってや(^-^)/」って返事が来る。はーいトモのために稼ぐね♡(ちょろすぎ)

神ちゃんは犬系彼女が良いって言ってたから甘えん坊で素直でカワイイ子イメージで、ソクバッキー彼氏な妄想多いけど束縛は私が大嫌いだし嬉しいともなんとも思わないからナシ!ヒモ照史でちょっとだけ束縛なとこ出したけどあれぐらいまではカワイイと思えるから許容範囲。彼女はトモのことが大好きだから浮気もしない!大丈夫!だからね、勝手に携帯見ようとしたり手帳見ようとしたりしちゃダメだよトモくん??(怖)

 

 

 

藤井流星

 

f:id:diknzm:20161120163027j:image

キタ……!!!ついに…!!!書きたくて仕方なかったヒモりゅせ…!!!!!

流星は意外と早起きで彼女より先に起きてて、ぼけっとテレビ見てるんだけど、ふと時計見てあれ?もう時間やばくない?ってなってノソノソ起こしに行ってたら良い。「なあ、もう6時半やで」「…んー…」「仕事行かんの?」「…いく…」「ほな起きて〜、パン焼いたる」って優しく起こしてほしい。大声出したり叩いたり布団とったりしない(大毅とは違うね♡)ぽんぽんしたり、顔にかかった髪を手でよけて梳かしながら。え、むりちょっとかっこよすぎる。(惚れた)

「寝坊したー」ってソファとテーブルの間に座って、いつもよりテキパキメイクする彼女の後ろ(ソファの上)に座って、無言で髪の毛梳かして寝癖直してほしい。何も頼まなくてもやってくれる。同時進行。効率◎。この妄想、毎朝自分で寝癖直しながら考えてました。流星にやってほしいなーって。(痛)

「結ぶ?」「あー、うん!」「ん」って会話の後に洗面所から黒ゴムとシュシュ持ってきて、ちょうど良い位置のポニーテール結んでくれてシュシュもつけてくれて、その頃にメイクも終わって「シュシュも?ありがとう!」ってニマニマしちゃう。髪の毛サラサラにしてくれるしポニーテールもめちゃめちゃ綺麗だし手際も良くて、妹なのか過去の女なのかってところは勿論あるけど流星に過去の女がいないわけないし彼女、てか私(?)は別にそんな傷つかない。ていうかヒモりゅせとか昼間人妻訪問サービス(隠語)してそうだけどな!!でも私の彼氏流星はそんなことしないから大丈夫(??)

残業終わりでご飯も食べずに疲れて帰ってくる彼女。ヒモりゅせは正真正銘の根っからのヒモなのでご飯作ったりとかは元々期待してない。きっと昨日の残ったご飯をチンして食べてるか、チンするだけのパスタ食べてるか、コンビニでご飯買って済ませてるんだろうなあ…って思ってドアを開けると、優しいトマトの香り。「おかえり〜」って流星の声がキッチンから聞こえて、ウソ!って中入ったらミネストローネ作ってくれてる流星( ;  ; )「作ってくれたの…?」「ん、もうすぐできるからはよ着替えてき」「うん( ;  ; )ありがとう( ;  ; )」もうズビズビ泣きながら着替えるよね…。戻るともうご飯の準備完了してる。普段の流星じゃ考えられないスピード。「見て、これ美味しそうやったから買ってきてん」ってふわふわのパンをご飯がわりに持ってきてくれる。疲れてるからご飯がっつり食べれないだろうという流星の配慮( ;  ; )しかもめちゃめちゃご飯も美味しい( ;  ; )「味濃くない?」「全然…おいしい」「よかったあ」「流星料理上手いんだね…私よりうまくない?」「俺は〇〇の作るやつのほうが好きやけど」「ほんと?」「ほんと」…お気付き?流星の戦略にはまってるだけだからねコレ。じゃあこれからは毎日俺が作るね、とは絶対言わないもん彼。彼女に作らせようとしてるからねコレ。でも私はそんなホイホイうまくのらないので「ねー、土日は一緒につくろ?」って言ってやる。で夕方ガッツリ睡眠をとって流星に作らせる。ヒモに負けないから!!…ナニコレ。

2人で仲良く食器片付けて、テレビ見ながらウトウトする彼女の髪(自分が朝結んだやつ)(彼女はもったいなくて解けなかった)解いて、お風呂入り?って優しく声かけるの…。彼氏に髪乾かしてもらうの夢だから、私はドライヤー片手にお風呂出て、何も言わずにソファ座る流星の前座るよね。流星はなんも言わなくてもわかってくれるし、ハイハイって感じで髪乾かしてくれる。流星ってロングが好きかな?ショートかな?わかんないけど、髪の毛触りながら「髪伸びたなー」って話してほしい。髪の毛の話好きなんです。(急に私情)で、乾かしたあと綺麗に整えてくれて、自分もお風呂はいって、テレビ見ながら寝てる彼女に黙ってテレビ消して黙って姫抱きで運んで、お布団かけてあげる。自分も布団入ってるけど。流星はお昼にさんざん寝てるから夜全く眠くないから携帯いじってて、彼女が時々寝言か寝ぼけてるかで「りゅうせー」って呼ぶんだけど、その度にんー?ってこっち見て、髪なでてくれる…。ほっぺも親指でスリスリしてくれる。好き。おやすみ流星。

 

 

ヒモりゅせが本領発揮してただいま3100文字です。もうあとには引けない。あとふたり!

 

 

 

濵田崇裕

 

f:id:diknzm:20161120163005j:image

(この画像のふたりのヒモ感ハンパないですよね、流星二回出してしまってすみません。完全なる贔屓です)

 

濵田もヒモだよな…。努力しないヒモ。今の生活に充分満足してるし何か変える気もない。稼ぐ気もない。職を探す気もない。稼がなくてよくて家があってあったかくて涼しくて女もいてサイコーなMy Lifeだと思ってる(急に英語)

朝も起きません。でも掃除は仕事行ったあとやってくれるルールだからご飯だけ作って自分で食べておうちを出る彼女。出るときにベッドで寝てる崇裕にいってきまーすって声かけると「んん…?」ってぼんやり目開けて、スッ、って腕伸ばしてくる。なに?って言いながらその手をとりあえず握ったら、軽くギュってされるんだけど「ちゃうよ」って笑って、「あたま」って言われる。「あたま?」ってハテナマーク浮かべてたらその手がひらひらって何かを探すからそういうことか、って手をとって頭の上に乗せたらくしゃくしゃってしてくれる。で、ふふって笑いながらいってらっしゃいって言ってくれる。素晴らしい朝ですね。……つか起き上がれよ崇裕。

崇裕には仕事終わり、迎えに来てほしいかも…。お昼休憩に、「今日釣り?」「いや、家におる」「残業っぽいから迎えきて」「いつものとこでええ?」「うん、ありがとう」ってLINEするよね〜〜。ちなみにもちろん、車も彼女のものでーーす。彼女の家の駐車場に停まった彼女の車を彼女のキーで運転しまーーす。ヒモ絶好調!

残業終わりに車を見つけると、窓開けてタバコ吸ってるから。彼女の車でタバコ吸うから。匂いつくだろ💢💢って私なら思うけど、崇裕は彼女をダメにするヒモだから、そんな崇裕に夢中な彼女はもう何とも思わない。やべえよ。ヒモ崇裕の沼は深すぎる。彼女が来てタバコの灰を指でトントンって外に落としてから車用の灰皿にグリグリするからね🚬🚬🚬タバコやめなよって私なら言うけど崇裕にそんなこと言っても「せやなあ」って言いながらめんどくさって頭ん中で思うだけだから。全くやめる気ないから。

タバコ吸ってるのは黒ハマダで、白ハマダはずっと車の中でCD探してるから。back numberのblues(アルバム)探してるから。「あれー?車ん中忘れたと思ったんやけどな」って探してるから。ドジっ子ハマダ。

戻ってきた彼女に「「仕事多かったん?」「うんー山積みだった…」「お疲れさんやなぁ、どっか食べ行く?」「崇裕作ってくれないの?(笑)」「俺が作るん?(笑)」「作ってー」「しゃあないなあ〜」って家に向かって車走らせてくれる。「俺が作るん?」って笑いながら言ってるけど、「何で俺が作らなあかんねん、店入ろって言うてんのに」って実は思ってる黒ハマダと、純粋に「何がいいかなークックパッド先生見なわからへんわあ」って思ってる白ハマダのどっちかは、ご想像にお任せします。私は白のほうが好きだけど。優しい人がいいもん…黒こわい…(聞いてない)

彼女をソファで寝かせてる間、簡単で美味しそうなやつ作ってくれて、できたでー!って起こしてくれる。「おいしそう!」「ほんまー?よかったわあ、朝から仕込んだ甲斐あるわあ」「嘘つけ(笑)」ってやりとりしたーい。ツッコミしたーい。

ご飯食べ終わってお風呂別々に入って、髪も乾かさずにアイス食べてる彼女に「乾かさへんのー?」って自分が乾かしたあと、ドライヤー片手に聞いてくる。「アイス食べてるー」って言ったら洗面所から顔だして手招き。アイス持って行くと、一口アイス食べたあと髪乾かしてくれる。「あー!アイス食べたな!」「え?なに?聞こえへーん」「絶対聞こえてる!」ってやりとりしたーい。穏やか〜。

夜は先にベットに入ってる崇裕に、ベッドダイブして抱きつきたい。たくさん甘えたいし、「今日疲れたんやなー」って言いながら頭ぽんぽんしてほしい。けど、濵田は甘えたいんだもんね…???甘えられたくないんでしょ…???言っておくけどあのラジオ、ほんとに妄想ヲタ界の天地をひっくり返したからな!!包容力の塊で包み込んでくれる彼氏崇裕でみんな妄想してたのに、甘えて欲しくないなんてさ!!!ひどいよ!!!(理不尽)

というわけで(どういうわけだよ)疲れた彼女に容赦なく甘える崇裕。髪の毛梳かしながら崇裕の話聞いてあげようかと思ったけどなんせ崇裕はヒモだから大して話すこともないよね。「ヒルナンデスでな、ディズニー特集やっててん」「あーもうクリスマス始まった?」「うん。だから、行こ」「ディズニー?」「うん。シー行って、ホテル泊まろ」「そうだね〜最近あんま遠出してないしね。明日休み取れるか聞いてみる」「俺なー、〇〇にシェリーメイのカチューシャつけてほしいねん」「ええ?やだよ(笑)」「絶対かわいいからつけてや」って言ったあとほっぺにチューとかしてきそう。はああ…崇裕……(沼)崇裕より彼女の方が圧倒的に疲れてるので崇裕の話の途中で寝ちゃう彼女だけど、おやすみって優しく言って豆電球にしてくれる崇裕であってほしいです。

 

ちなみに、シェリーメイのカチューシャ⬇️

 

f:id:diknzm:20161120173756j:image

 

 

 

小瀧望

 

f:id:diknzm:20161120174500j:image 

 

大トリBIG BABY望に限っては、学生がいいな。社会人の彼女がいる大学生。周りのみんなはバイトと課題追われてるけど望は彼女と自分のお姉ちゃんになんでも買ってもらえるからバイトもしてないし、課題も彼女が教えてくれるからそんな困らない。彼女は同じ大学の先輩で、しっかりしてて頭もよくてお洒落なちょっとだけ有名な彼女を見事モノにした望…。

スタートは…夏だな。(断言)サークルのみんなで海に行くんだけど、風邪でダウンする彼女。みんなが集まる待ち合わせ場所に彼女がいないから、彼女に電話したら「んん、熱出た…(笑)」っていつものハキハキした感じじゃない彼女の声聞いて、一人暮らししてる家に飛んでくよね。水とアイスとゼリーと冷えピタと薬とっていろいろ買ってピンポンする望。もうドアの前で足踏みする勢いで心配してる(カワイイ)。ドアの鍵が開く音が聞こえたら、開く前に自分で開けるから、中から開けようとしてた彼女が、わあって前に倒れて、それを抱きとめます。(ここで嵐のLove so sweetかかる)弱りまくりで、いつもみたいにしっかりしてなくて、ほっぺも赤い彼女とその彼女のお家にふたりきりという状況にドキドキな望(カワイイ)。

ゼリー食べさせたあとお水と薬飲ませて、冷えピタ貼ってあげて…って思いの外テキパキ動く望。彼女も、末っ子甘えん坊でただのカワイイ後輩だと思ってた望くんの印象が変わります。薬飲んで寝た彼女の汗拭いてあげながら寝顔見てたら、自分も寝ちゃって気付いたら夕方。薬が効いた彼女は熱も下がって元気になって、寝ちゃった望くんにブランケットかけてあげて、自分は夕飯の準備。2人分作って、望起こしにいくよね…起こしに行きたい…。

起きたら真っ先に彼女の心配する望な…!「え!何してんすか!風邪は?熱は?寝てなあかんって、!」「大丈夫だよ〜〜望くんのおかげで熱も下がったよ」「ほんまに?めっちゃ高かったで、」って言いながらおでこ触るもん…爆モテ!!「今日海だったよね…?ごめんね」「いや、〇〇さんおらんのに行っても意味ないし」「なにそれ(笑)」って気付かないフリしたい〜〜いい女ぶりたい〜〜

いろいろ話しながらご飯食べて、美味しいって言ってくれて2人で片付けて、望くんは帰ろうとします。泊まろうとかいう下心もありません。望くんは良い子です。「望くん、ほんとにありがとう」「いや!またなんかあったら呼んでください!」って玄関で靴履いてピッて敬礼したりふざける望くん。「なんかって何?(笑)」「俺に会いたくて会いたくて仕方なくなったら?」「望くん、すぐそういうこと言う(笑)」「ドキってする?」「しないよ」「せえへんの?」おれいつもドキドキやねんけど。ってボソッと言うから……むり望…。次望くんに会った時には、「俺に会えへんくて寂しかった?」って聞いてくる。「どうかな?」「俺は寂しかった!なあ、〇〇さん、ほんまは気付いてるんやろ?」「…何が?」「おれ何とも思ってない人の看病するんやったら海行ったで」「…ごめんね」「ちゃうよ、わかっとるくせに。なあ、おれと付き合って?」……って言われたい。望くん最高…。自分の妄想で満たされるって本当にやばい。

 

そして何がやばいって、この時点でまだ2人の馴れ初めしか書けてないってこと。ヒモ望がまだだよ。

 

ヒモ望は、期間限定だからなー。大学でたらちゃんと就職する(はず)だから、大学生の間!だけ!(のはず!)

望が一限からある日は一緒に家を出たい。2人で夜遅くまで動画一緒に見てたせいで寝坊して、バタバタ2人で準備して一緒に出たい。で、駅のホームで「じゃあおれ帰ったら掃除しとくね」って言ってバイバイしたい。お仕事頑張って♡って言ってくれるから頑張れる。

望がもうちょっと遅く出れる日は、流星みたいに寝癖直してくれる。流星は無言でやり始めるけど望は全部言う。「俺がやるー!寝癖直す!」「な、結ぶ?1つ?2つ?」「2つは痛いって(笑)」「可愛いから大丈夫やで♡」って言ってマジでツインテールにしようとするから慌てて止める。「待って待ってマジでやめて、そんな髪で会社行けないって(笑)」って大学とは違う、社会人と学生の格差を匂わせてしまうよね……(何の話)結局ひとつに結んでくれて、結び終わってもまだメイクが終わらなくて暇だからって、1つに結んだ髪で三つ編みしたりお団子作ったりして遊ぶ望(カワイイ)。望は暇だから準備する彼女に犬みたいにずっとついてくる。で、玄関で靴履き終わった彼女にいってらっしゃい♡って言いながら手広げるから抱きつくと、ぎゅーってして頭ぽんぽんしながら「今日も頑張って♡カレー作って待っとるから♡」って言ってくれる。ああもう本当に望が可愛い。

 

やばい…ちょっと飽きてきたし疲れてきた…

 

仕事終わり帰宅すると「おかえりー!」って玄関まで来るからね…本当に犬。ご飯食べ終わった後は2人でテレビ見て、それぞれお風呂入るんだけど、望も髪乾かしてくれる。彼女がお風呂入る前に「出たら言ってな!」って言うし、「出たよー」って声かけるとドライヤー!って言いながら乾かしに来るから。マジ犬。髪乾かしながらなんか話してるんだけど眠いしドライヤーの音もあってあんまり聞こえない。望はできる子だから、疲れてるんやなって察して静かにしてくれるし乾かし終わったらそのまま手つないでベッドイン。(極めて純粋な意味で)

ぎゅーって彼女のこと抱き枕みたいに抱きしめるんだけど、体が大きいから包まれてるみたいで安心するよね…。「今日な、パンケーキが美味しいカフェ見つけてん」「パンケーキ?好き」「やから、土曜に一緒にいこ?」「うん、行こうね」「先輩と行ったんやけど、〇〇絶対好きやろなーって」「私も今日先輩と望が好きそうな美味しいイタリアン行ったよ」「今度いこ」「うん、行こうね」って…平和…。何よりこれ、一緒にいないときでも考えてたよって話だからね。望とその彼女ってお互いが同じくらい大好きで支えあってるようなところあると思う…。ヒモ崇裕(黒ハマダの場合)は彼女の愛の方が大きくて重たいけど、望と彼女はおんなじ。望の歴代の彼女のみんながみんなそういうわけじゃないと思うけど、絶対ある。お互いが同じだけ重たい恋愛してた時期絶対あると思う。(この話えぐい)

 

 

 

というわけで、前編後編含めて、7人終わりました。

長さがえぐい。ここまでで8,000字書いてるから前編も入れたら余裕で10000字超えてる…。本当にありがとうございました。それぞれのヒモを選んで皆さん養ってあげてください。

 

テスト頑張ります(実は4日前)