僕達が 持てるかがやき

永遠に忘れないでね

カフェでバイトしていて欲しいジャニーズWEST3選

 

 

カフェって…いいっすよね…。(唐突)

男の人のシンプルなシャツ姿が大好物な私にとってカフェの制服って需要と供給がベストな形で成り立ってると思うんです。白シャツに黒チノパンに深緑か黒のエプロン!がいい!ほんとはスキニージーンズが好きだけど、それで働く人はいないから…バイト終わりの私服で我慢します(最高)

まあでも、私は常に金欠学生なのでカフェに通いつめれるほどのお金もなく。スタバとかタリーズとかもそんなに詳しくはなくて語れるほどじゃ無いので、WESTくんたちが働いてるのは学校の近くの小さなカフェ。一本外れたところにあるから同じ学校の人もあんまりいない穴場!で、基本的に飲み物を頼んで夜ご飯前まで勉強してるけど時々スイーツ頼んで食べて帰ることもある。友達にテスト前どこで勉強してるの?って聞かれるけど絶対教えない。静かでイケメンがいて居心地もいい最高のカフェ。っていう設定!

 

f:id:diknzm:20170126141218j:image

まあでも服のイメージはこんな感じよね……かっこい……

 

 

中間淳太

いっつもカウンターにいるお兄さん。シャツの胸元に他の人にはついてないお洒落なピンバッジが付いてるからちょっと偉い人。だと思う。ふわふわで栗色の柔らかそうな髪が綺麗で、たまにお会計してくれる時いい匂いする。甘いけど、さり気なくて大人って感じの匂いでキュンとする。(香水に全く詳しく無いので具体的なことが書けない)

通い始めて2.3ヶ月経った頃に話しかけられる。いつもなんとなく選んでる端っこの一人用のテーブル席が空いてなくて、四人用の席に座るのは気が引けて、初めてカウンターに座ってみたテスト二週間前。英語の文法書を広げて黙々とカフェオレを飲みながら進めるけどつまずく。んー、って小さく唸ったら、お兄さんがこっちを見るから目が合った。葉っぱのラテアートを作って「これもってって」って他のお兄さんに運ばせた後こっちに来る。わああ、初めて話す!ってドキドキしたい…。

「英語?」「はい」「わからんの?」「…倒置、が」「どれ?」って言われて見せたらスラスラ説明される。え、何このお兄さん、頭いいの?って戸惑う(惚れた)お礼を言ったら「覚えてるとこでよかったわ(笑)」ってふわふわ笑うから胸キュン…。「英語なら教えられるで」「得意なんですか?」「まあ、ちょっと」「羨ましい…」このときは"ちょっと"って言ってたのに、外人のお客さんが来た時にペラペラ英語で対応してるのを見て、「お兄さん英語ペラペラじゃないですか!」ってなる。で、ニコニコ笑いながら、「お兄さんちゃうよ、淳太」ってコソッと言うの…。一人のJKが骨抜きになりました(報告)

 

 

 

藤井流星

まあ……ツインはやるでしょ(当然)日本全国の女性がツインの働くカフェ求めてる。需要しか無い。カフェ店員役やってくれ〜〜!!!

大学3年のアルバイト。一年の頃からやってるから慣れてるし、ミスも無い。でも最初はコーヒーのミルクをいつも忘れて、「あ、忘れてもうた」とかボソボソ言ってミルクを取りに戻ってた。それがかわいくて近所に住む常連のおばさんに「ミルク今日は忘れちゃダメよ」ってからかわれるけど「あ、そや、気をつけます、へへ」ってぽわぽわ笑うからまたポイントが上がる。「本当、藤井くんかわいいわぁ〜♡」おばさんの日々の癒し。(何の話)

そんな藤井さんはお客さんのことを香水とかアクセサリーで覚える。2.3回同じのをつけていけば覚えてもらえるから、違うのつけて行った時「いつもとちゃうんですね」って微笑むから軽率に恋が始まる。「いつも?」「香水」「ああ…今日は新しいのにしました」「前のほうが好みやったなぁ」「えっ」「うそうそ(笑)」って思わせぶりに笑う藤井さん。爆モテ( ;  ; )次から古い方しかつけていかないよね……次行く時に香水を戻したら、「あ、おれが好きなのになっとる」ってぽわぽわ笑うから恋。なくなってもその香水リピ買いしちゃうよね…

 

そんなお兄さんには、勉強を教えたりとかナシで見守っててほしい。端の二人用のテーブル席でいつものように数学を解いてたら、気付かないうちに後ろから埋まっていくノートを覗き込まれてて、「スラスラ、すご」ってボソッと呟いたのが聞こえたから顔を上げたら、思いの外近くて思わず顔を背けちゃう。近くで見たらあの顔面はヤバイ(やばい)

「テスト前なん?」「はい、来週からで」「へえ〜、…あ、そや」ってなんか思いついたようにキッチンの方に行ったと思ったら、チョコレートブラウニー(売り物)を持って来る。「えっ、」「サービスやで」「でも」「あげる」…あげるって言われたすぎるな???帰り際に「明日も来るん?」って聞かれてなんでですか?ってきいたら、「明日もここで3時間頑張ったらご褒美あげるで」ってコソッと言われたい。商売上手…JKの財布を殺す気か(それは年末に向けてのジャニーズWEST)次の日行ったら、「お、きた(笑)」って単純さに笑われたい。で、「がんばれ、〇〇ちゃん」って名前呼ばれて、ええ!なんで知ってんの!?え!?ってなりたい……ノートに書いてあったでって言われる…ぼけっとしてるようで見るとこ見てる……「テストで良い点とったらおれの名前教えたる」ってどちゃくそイケメンフェイスで言われるからテスト全力で頑張れる。

 

 

 

小瀧望

まあ………ツインはやるでしょ(2回目)大学1年。覚えるのも早いし効率も良い。顔と身長とキャラで大人気。

流星も望も、シフトが被らないときは普通にやるけど二人揃うと女性客で遊び始めてたら良い。「りゅうせー!タルト多く売ったほうが勝ちな!」「勝ち?」「お客さんにオススメするねん」「ふうーん」望からの挑戦状に、へえー、とか、ほおーって反応ばっかだけど毎回ちゃっかりオススメする流星パイセン。「ご注文以上でよろしいでしょうか?…あ、そや、このタルト出来立てなんやけど、いらん?」「え、でも、」「今だけイチゴ乗せてるんよ、ど?」って言う時のお顔が妖艶すぎて無意識に頷く女性客。ちょろいちょろい。

望くんの場合→「ご注文以上でよろしいですか?」「はい」「んー…なあなあ、お姉さん?」「えっ????(急に詰められた距離に動揺する女性客)」「このタルトおすすめなんやけど、これ食べながらもうちょっと俺とお話しせえへん??」ってうるうる垂れ目で見つめる。はいタルト入りまーす。ちょろいちょろい。(2回目)

だから勝負はいつも同じくらい。でも二人が同じ大学に通ってて、負けたほうが学食のカレー奢るとかいうルールになってたら男子大学生感が半端なくてイイ。

 

そんな望くんには、英語を教えてもらう。淳太さんが、「望のほうが発音綺麗ちゃう?」って言うから教えてもらうようになった。でも望くんが化学とかできたらめちゃめちゃかっこいいけどね……数学とか理系科目苦手みたいなこと前言ってたよね……やっぱ英語か、オシャレな洋楽聞いてるのかな?ってレベルで流暢に渡した英文をブツブツ読む望くん…「これがーSやん?で、thatからここまでSにかかってるから〜」ってSVとかふりながら教えてくれるんだけどなんせかっこいいから顔ばっか見てドキドキしてたら「聞いてた?(笑)」ってニヤッと笑われてあたふたしたい。「あっ、すみません…」「あほ!(笑)」あま〜〜い『あほ!』がほしい( ;  ; )大阪弁ら〜にんぐで出てくる、『もう、あほやなっ♡』の、あほだけバージョンみたいなイメージ!(細かい)「も〜、ちゃんと聞いてや」ってもっかい説明してくれる!すきです!

 

3人のイケメンお兄さんに可愛がられたい〜〜!!テスト前にお勉強教えてもらうだけじゃなくてさ!カウンター席でライン見てたら、望くんに「なに、彼氏?」とか絡まれてさ〜〜!「違います!」「えーうそおー」「ほんとです!いません!」「おらんの?」「いませんよ(泣)」「ええなーって思う人は?」「おりません」とか言って肩落としてたら淳太さんが濡れた手拭きながら奥から出てきて、「何?コイバナ?(笑)」って話に入ってくんの〜〜( ;  ; )

「えっ、ていうか俺らん中で誰がタイプなん?」って今更のように言ってくるよ望くんは!ふらっと流星さんも来て、「なんかおもろそうな話〜〜」ってニコニコしてる。3人がキラキラした目で見てくるからドキドキするよねえ……!乙女ゲームみたいに全パターンやるけど(やりたいだけ)、淳太さん選ぶと「ほんま?やった!(笑)え、めっちゃ嬉しい!じぇーけーに選んでもろた!」って嬉しそうにするし(JKの言い方がめっちゃおじさんなとこがかわいい)、望くん選ぶと「まあまあまあまあ、デスヨネ!」ってちょけるんだけどその間ずっと私の頭ぽんぽんしてるから…涙出てくるわ……。流星さんを選ぶと「え、望がすきなんかと思うとった」とか言う。そもそも誰がタイプ?って質問で流星さんを選んだのであって、誰がすき?って聞かれたわけじゃないのにそんな風に言われて、めっちゃ恥ずかしくなる。「おれやったんか、…ふふ、ありがとう」って微笑む……流星さんの誤解は「いやいやこれ好きじゃなくてタイプの話やから!俺なんかフラれたみたいになるやん!」って望くんが解いてくれる。「あ、そっか(笑)でもおれんことすきちゃう?(笑)」って言うもんね流星さん……たまらない!!

え、ほんと3人とも良い!!このカフェほんと、3人とも同等に良い!!淳太さんが少ないかなって思うから付け足すけど、もう常連さんだから、新メニューの試食とかさせてくれる!「おいし?」「はい!」「ふふっ、ほんま美味しそうに食べるなぁ(笑)」「えっ(恥ずかしい)」「ずっと思っててん、ケーキとかあまいもの、めっちゃすきやろ?」「あ、おいしくて…」「めっちゃ幸せそうな顔しとるもん(笑)」「恥ずかしい…」「なんでや、かわいいかわいい」って…言う……顔真っ赤にすると照れすぎって笑うから!もう!

 

え…何度も言うけどこのカフェ最高すぎる……心の中で経営していこう……(は)このカフェで恋愛シミュレーションゲーム作りたい……くっそー……

なんだかんだ高校生の間ずっと通って、大学受験終わったって報告したら、3人から当たり前のように「ここで働くやろ?」って言われる。淳太さんはオーナー兼店長で、もう面接とかなしに合格出してくれる。流星さんは4年生になるから就活でシフト減るけど、変わらず可愛がってくれる。3人の妹ポジ確立しすぎて、彼氏できたみたいな匂わせを感じ取った途端「なに!?彼氏か!?連れてこい!!」とか言う。(望くんが。)(うるさい)

 

個人的にめっちゃこの記事気に入ってしまったので番外編とか続編とかこじつけてまたこのネタで書くかもしれない(笑)その時も、お付き合いしてくれると嬉しいです!最後まで読んでくださってありがとうございました!